日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

食中毒による腹痛の治し方と注意点

      2016/08/18

激しい嘔吐と下痢、腹痛で苦しめられる食中毒。

せめて腹痛だけでもと思い
鎮痛剤などを使いたくなってしまいますが、
薬を飲むと逆に食中毒の症状が悪化してしまうことがあります。

薬の種類にもよるのですが、
食中毒によって起こる腹痛の治し方にはさまざまな方法があります。

治療の妨げにならない方法と、
注意しなければいけない方法についてご紹介していきます。

スポンサードリンク



食中毒が治るメカニズム


食中毒に感染すると、
腸内などに原因となった
菌やウイルスが繁殖して毒素を出したり、
腸内の細胞を攻撃します。

このため、
体は原因となったものを体外に排出するために
嘔吐と下痢を起こすのです。


腹痛は細菌などから発生した毒素が
腸内を攻撃している場合に起こるものと、
腸が毒素を排出するために激しく動く事で起こります。

どちらの場合も原因が体の外へ排出されればおさまるので、
慌てる必要はありません。

食中毒で市販薬は使ってはいけない


基本的に食中毒の治療は対症療法が主体となります。

しかし、
鎮痛剤や解熱剤は殆どの場合処方されず、
貰えるのは整腸薬や粘膜の再生を促す薬となります。


激しい痛みの場合、
市販の解熱鎮痛薬などを使いたくなりますが、
原因となった毒素や細菌、ウイルスの排出を妨げてしまうため、
使用してはいけません。


もし使うと、
体内からの排出が遅れ、
菌が増殖して症状が重くなる可能性もあります。

食中毒による腹痛はどうやって抑える?


食中毒になって激しい下痢や腹痛に襲われた時は、
念のために医師の診察を受けてください。

原因となる細菌やウイルスはさまざまな種類があり、
ものによっては緊急での治療が必要となるものもあります。

ただ、基本的に
食中毒による腹痛は体の防御反応ですので、
あまり強い薬で抑えることは出来ません。

整腸剤などを飲み、
安静にして痛みが治まるのを待ちましょう。


食中毒になった時の治療方法


病院で薬をもらうのが一番ですが、
家庭でも気をつけなければいけないことがあります。

食中毒では嘔吐や下痢の症状が起こるため、
食事などで取り入れた栄養素や水分が
体に殆ど吸収されずにそのまま排出されてしまいます。


そのため、
栄養失調や脱水に陥りやすく、
もしこれらの症状によって意識を失ってしまうと命に関わります。


食中毒の間は食事を取るのは難しいと思いますので、
スポーツドリンクをやや薄めたものや、
ゼリー状の補給食をこまめに飲むようにしてください。

食中毒は安静にして
水分をしっかり補給することが一番の治療法です。


腹痛などの症状は辛いものですが、
大抵すぐにおさまるので、
無理をせずに休息を取りましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

kin_kabi
カビが体に与える影響とは?気づかないうちに体調不良の原因になっているかも?

湿気が増えてくると多くなるカビ。押入れの奥など、 あまり見ない場所に生えやすく、 …

093573
血液サラサラに!食べ物、飲み物は何を意識すれば良い?

みなさんも血がサラサラか ドロドロかといえば、 血サラサラの方がいいに 決まって …

569764
逆流性食道炎は何科?症状に原因はあるの?

逆流性食道炎は常に胃酸が逆流してくるので、 口の中がすっぱいといった症状や その …

kin_mizumushi
足が臭い原因は何?病気なの?洗っても改善しない時は?

一日中革靴やスニーカーを履いていると、 脱いだ時に足の臭いが気になることがありま …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

389944
中学生の人たちの口臭対策

大人の人たちも、子供さんも、 そして中学生の人たちも、 現代社会において口臭で悩 …

162d07779e4587b979ec5d234409e75b_s
どくだみ茶の作り方と美味しい飲み方。健康維持の為に毎日一杯のドクダミ茶を飲もう

生活習慣病や老化防止に効果がある として大人気のドクダミ茶、 材料となるドクダミ …

202008
唾液が多い病気がある原因って何だろう

唾液が少なくて、 病院を心配している人たちも いらっしゃるのかもしれませんが、 …

413449
慢性鼻炎の原因と治し方

慢性鼻炎に苦しんでいらっしゃる人たちも いるのではないでしょうか。 慢性鼻炎って …

95eecc0980fc593f816521855f4d9e02_s
認知症ってどんな病気?治ることはあるの?

高齢者に多い病気として 認知症があります。 いわゆるボケという症状ですが、 実は …