日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

      2016/08/18

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、
発症までには時間がかかります。


この時間は種類によって大きく違い、
早いものでは半日程度、長いものでは半月以上も潜伏します。

また、
潜伏期間が長い食中毒の場合、
気がつかないうちに菌が排出されて発症しないこともあります。


原因ごとの発症までにかかる時間と、
治癒までに必要な時間について紹介していきます。

スポンサードリンク



菌別の潜伏期間


食中毒は色々な原因菌がいるため、
感染件数が多いものを抜粋して紹介します。

1.ウェルシュ菌

カレーなどの汁物を
作り置きすることで感染しやすくなる細菌で、
潜伏期間は一週間から半月程度。
感染するとちょっとした下痢や腹痛が現れますが、
症状が軽いので気づかずに治ってしまう事も良くあります。

2.カンピロバクター

鳥生肉から感染する事が多い菌で、
1日から一週間程度潜伏します。
症状は嘔吐、下痢、腹痛、
数日で症状は治まります。

3.腸炎ビブリオ

こちらは生魚から感染する食中毒菌です。
潜伏期間はかなり短く、
24時間以内でまず発症します。
症状は下痢と腹痛、嘔吐もありますが、
比較的軽度です。

4.0-157

牛肉や汚染された井戸水などから感染します。
潜伏期間は一週間前後、
激しい下痢と腹痛が発生するほか、
合併症も起こりやすいので注意が必要です。

ウイルス別の潜伏期間


ノロなどのウイルスが原因で起こる
食中毒の潜伏期間です。

1.ノロウイルス

原因は牡蛎などの二枚貝、
潜伏期間は1~2日で、
発症すると激しい嘔吐と下痢に苦しめられます。
一週間程度でおさまりますが、
症状が激しいので脱水症状に気をつけましょう。

2.ロタウイルス

乳幼児に多い食中毒です。
感染経路は汚染された食事、
潜伏期間は1~2日です。
発症すると酷い下痢が起こり、
白い下痢が出ることもあります。
感染力が高いので、
発症したら感染が広がらないように気をつけてください。

食中毒を予防する


これらの食中毒は、
気をつけることである程度予防が可能です。


まず、
作った料理は絶対に常温で保存しないでください。

原因となる菌は
50度前後で一気に繁殖するものが多いので、
常温で保存すると危険性が高まります。


作った料理が余った時は、
ある程度冷えたら冷蔵庫で急冷すると細菌の繁殖を抑えられます。


次に、手洗いの徹底です。

通常の手洗いでは一度だけ洗剤で洗いますが、
実はこれでは皮膚の隙間にいる菌を落としきれません。


一度洗ったあと、
もう一度洗剤を付けて洗うことで十分に菌を除去できます。


夏場は食中毒が起こりやすい時期ですので、
しっかり予防してください。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

535568
溶連菌は大人にもうつるの?症状や薬治療について

溶連菌って子供さんのものと 思っている人もいるようですが、 そうでもないようです …

442671
赤ちゃんにげっぷをさせるコツを伝授!これで吐き戻しを防ぐ

赤ちゃんにミルクを飲ませた後は、 しっかりげっぷをさせなければなりません。自分で …

20180928-5
育乳に必要な知識と行動とマインド

はじめに育乳とは文字通り乳を育てて大きくするという意味です。似たような言葉でバス …

09d4c6e72b7f8092d9347ba97697a0e4_s
足底筋膜炎の原因は?治療をする際に注意することは?

立ち仕事をしていたり、 スポーツをしていると 足の裏に痛みが起こることがあります …

449224
高熱を伴なう熱中症は重症で命の危険もあり

熱中症とは、 高温多湿の環境で様々な症状が出ることの総称です。 症状の軽い方から …

099304
乳歯の虫歯の初期治療

乳歯についてお母さんに知って欲しいことがあります。子供さんの乳歯が虫歯になってし …

3528_001
眠気や吐き気、頭痛は風邪?夏のせい?

風邪をひいてしまった時や、 その他にも胃腸の調子が悪い時には 吐き気または頭痛な …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

244515
股関節から音がする原因は?治療法はどんなものがあるの?

日常生活を送っている中で、 体の一部から不自然な音が 出てしまうという状況は 大 …

140923
胃腸が弱い人はどの食べ物・栄養素がいいか

胃腸の弱い人たちは出来るだけ、 胃に優しい食べ物は何かということを 追求している …