日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

      2016/08/18

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、
発症までには時間がかかります。


この時間は種類によって大きく違い、
早いものでは半日程度、長いものでは半月以上も潜伏します。

また、
潜伏期間が長い食中毒の場合、
気がつかないうちに菌が排出されて発症しないこともあります。


原因ごとの発症までにかかる時間と、
治癒までに必要な時間について紹介していきます。

スポンサードリンク



菌別の潜伏期間


食中毒は色々な原因菌がいるため、
感染件数が多いものを抜粋して紹介します。

1.ウェルシュ菌

カレーなどの汁物を
作り置きすることで感染しやすくなる細菌で、
潜伏期間は一週間から半月程度。
感染するとちょっとした下痢や腹痛が現れますが、
症状が軽いので気づかずに治ってしまう事も良くあります。

2.カンピロバクター

鳥生肉から感染する事が多い菌で、
1日から一週間程度潜伏します。
症状は嘔吐、下痢、腹痛、
数日で症状は治まります。

3.腸炎ビブリオ

こちらは生魚から感染する食中毒菌です。
潜伏期間はかなり短く、
24時間以内でまず発症します。
症状は下痢と腹痛、嘔吐もありますが、
比較的軽度です。

4.0-157

牛肉や汚染された井戸水などから感染します。
潜伏期間は一週間前後、
激しい下痢と腹痛が発生するほか、
合併症も起こりやすいので注意が必要です。

ウイルス別の潜伏期間


ノロなどのウイルスが原因で起こる
食中毒の潜伏期間です。

1.ノロウイルス

原因は牡蛎などの二枚貝、
潜伏期間は1~2日で、
発症すると激しい嘔吐と下痢に苦しめられます。
一週間程度でおさまりますが、
症状が激しいので脱水症状に気をつけましょう。

2.ロタウイルス

乳幼児に多い食中毒です。
感染経路は汚染された食事、
潜伏期間は1~2日です。
発症すると酷い下痢が起こり、
白い下痢が出ることもあります。
感染力が高いので、
発症したら感染が広がらないように気をつけてください。

食中毒を予防する


これらの食中毒は、
気をつけることである程度予防が可能です。


まず、
作った料理は絶対に常温で保存しないでください。

原因となる菌は
50度前後で一気に繁殖するものが多いので、
常温で保存すると危険性が高まります。


作った料理が余った時は、
ある程度冷えたら冷蔵庫で急冷すると細菌の繁殖を抑えられます。


次に、手洗いの徹底です。

通常の手洗いでは一度だけ洗剤で洗いますが、
実はこれでは皮膚の隙間にいる菌を落としきれません。


一度洗ったあと、
もう一度洗剤を付けて洗うことで十分に菌を除去できます。


夏場は食中毒が起こりやすい時期ですので、
しっかり予防してください。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

b356b0869bce164b0bf0a583c1dfeae0_s
手のひらがかゆい、ストレスとの関係

今、この時、手の平がかゆい という人たちもいるのではないでしょうか。今回、触れる …

326155
みぞおちが痛い原因はどんな病気?

体が疲れている時や、 なんとなくストレスがたまっていると感じる時に、 みぞおちが …

520382
妊娠中は温泉卵が危険?その理由は?

妊娠中は赤ちゃんの分の栄養も 取らなくてはいけないと、 朝からしっかり卵を食べて …

490492
ダニに刺された!! 症状や特徴は

この現代社会において、 ダニなど登場するはずは ないと思っているのではないでしょ …

568834
風邪にりんごが効果的!すりおろして食べよう

風邪をひいてしまった時には 風邪薬を服用するのが1番の方法になりますが、お薬が手 …

353985
痛風、足の痛さや体のこと、どんな症状が出てくるの?その治療は?

痛風と言うと おいしいお酒を毎日飲み、 栄養価が高いものを たくさん食べているイ …

kin_kabi
カビが体に与える影響とは?気づかないうちに体調不良の原因になっているかも?

湿気が増えてくると多くなるカビ。押入れの奥など、 あまり見ない場所に生えやすく、 …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

093573
血液サラサラに!食べ物、飲み物は何を意識すれば良い?

みなさんも血がサラサラか ドロドロかといえば、 血サラサラの方がいいに 決まって …

117823
インフルエンザにかかると関節など節々が痛い

風邪をひいた時と違い、 インフルエンザにかかると高熱がでるのが特徴です。 そのほ …