日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

食中毒の検査方法と必要な時間と費用について知りたい

   

夏場に増加する食中毒、
一度かかってしまうと暫く調子が戻りません。
原因となる菌やウイルス次第では
周りにも感染が広がってしまいます。

特に医療機関や養護施設、食品関係では
食中毒になると業務に就くことが出来なくなってしまいます。

疑わしい症状のまま検査をせずに仕事をしてしまうと、
感染が拡大して施設そのものが営業停止となる危険もあります。

食中毒と思われる症状が現れた際の検査方法と、
検査のために必要な時間と費用について説明します。

スポンサードリンク

食中毒の検査方法

病院にかかる際は、
内科を受診してください。

食中毒の検査の場合便や嘔吐物を検査するのですが、
それらに含まれている原因を培養して特定するため、
検査にかかる時間は早くて二日程度かかります。

場合によっては一週間程度
検査に必要な場合もありますので、
仕事の関係で急いでいる場合は
理由を伝えてできる限り早く
検査結果を出してもらいましょう。

検査にかかる費用は大体診断書を含めて5,000円程度です。

診断書は保険が適用されないので、
少々割高になってしまいますが、
仕事のために検査が必要な場合、
必ず提出しなければいけません。

会社によってはこのような場合に
補助が出ることもあります。

食中毒になった時の治療方法

基本的に食中毒は
対症療法が基本となります。

腸の調子を整える整腸剤や乳酸菌の錠剤、
脱水を防ぐ経口補水塩、
その他に吐き気が強いようなら吐き気止め、
腹痛の対策として鎮痛剤も処方されることがあります。

薬によって原因となったウイルスや細菌を除去することは難しいので、
しっかり水分を取って体から排出されるのを待ちましょう。

食中毒を予防する

流石に仕出し弁当や外食などで
食中毒になってしまうと予防も何も無いのですが、
自宅で食中毒を予防する方法はあります。

基本的に、食中毒の原因は
ある一定上の数が
体内に侵入しなければ症状は起こりません。

この数は少ない物では50個、多い物では10,000以上
とかなりのばらつきがあります。

食事を作った際には常温で放置しない、
料理の際には必ず石鹸で手を隅々まで二回洗いましょう。

特に汁物は常温で放置すると
食中毒菌が繁殖しやすいので注意が必要です。

カレーに多いウェルシュ菌は
加熱をしても毒性が失われない危険な細菌です。

常温で放置することで一気に数が増えてしまいますので、
必ず冷やして保存しましょう。

まとめ

食中毒の検査は時間もお金もかかってしまうので、
できる限り食中毒にならないように予防することが大切です。

もし食中毒の検査が必要な仕事をしているなら、
外食で生ものを控えるなど、自衛を行いましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

151718
口が渇く原因は緊張だけ?対策もアドバイス

会社のプレゼンを始めとして、 その他にも多くの人々の前で 何かを話さなければなら …

162d07779e4587b979ec5d234409e75b_s
どくだみ茶の作り方と美味しい飲み方。健康維持の為に毎日一杯のドクダミ茶を飲もう

生活習慣病や老化防止に効果がある として大人気のドクダミ茶、 材料となるドクダミ …

215609
ピロリ菌にはヨーグルトが効果的!食べ方で効果が変わる?

ピロリ菌というのは 誰の腸内にも存在している菌だと 言われることもありますが、こ …

hat-sunglass
紫外線アレルギー対策は、日傘、サングラス、日焼け止めクリームでいいか

日差しが強くなる季節になると気になるのが紫外線ですね。 紫外線といえば夏の日差し …

568834
風邪にりんごが効果的!すりおろして食べよう

風邪をひいてしまった時には 風邪薬を服用するのが1番の方法になりますが、お薬が手 …

291367
膀胱炎の症状は辛い!初期の治し方について

膀胱炎というのは初期症状であっても 本人にとっては非常に辛いものとなってしまいま …

468421
熱中症は軽度の段階で見抜くのがポイント

毎年夏になるとニュースで 取り上げられる熱中症は 軽度の段階で見抜いて対処するこ …

444984
インフルエンザA型の症状とはなにか

インフルエンザは季節性のものと、 季節に関係なく流行するものとがあります。 通常 …

475874
食中毒で起こる発熱の症状はどれぐらいの期間で治る?

細菌やウイルスが体内に入ることで発症する食中毒、 発症してしまうと下痢や嘔吐、発 …

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …