日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

足の付け根やお尻、腰が痛いのは坐骨神経痛が原因だった!自宅でできる予防法とは?

      2016/09/04

長時間座り続ける生活をしていると、
片方の足が全体的にしびれたり、
お尻に鈍痛が起きる事があります。

この痛みは、坐骨神経痛と言い、
一度発症してしまうとちょっと無理をするだけで
また痛みなどの症状が出るようになってしまいます。


原因は様々で、
場合によっては手術も必要となりますが、
毎日のケアだけで殆ど予防できる場合もあります。

坐骨神経の予防方法と、治療方法について紹介していきます。

スポンサードリンク


坐骨神経痛の原因とは

坐骨神経痛は、腰から足に向かって伸びる
大きな神経である坐骨神経が
何らかの原因で圧迫されたことによって起こります。

原因として考えられるのは、
椎間板ヘルニア
腰椎すべり症などの腰椎の問題の他に、
単純な筋肉の緊張などもあります。

座り仕事をしていると、
臀部の筋肉が圧迫されることで血流が阻害され、
筋肉が固まった状態になってしまいます。


坐骨神経は臀部の筋肉の間を抜けて足先まで伸びているので、
筋肉が固まると神経も圧迫されて痛みやしびれなどの症状が起こります。


坐骨神経痛の治療

腰椎が原因となっている場合には、
手術や固定などの方法で治療を行います。


この場合には、
入院が必要な事以外再発の危険性は
かなり低いので逆に安心かもしれません。

臀部の筋肉が固まったことが原因の場合、
職場の椅子や勤務体系そのものが
原因となっている場合が多いので、

いくら筋肉をほぐして治療を行っても、
すぐに再発してしまいます。

勤務体系を変えるのは難しいですし、
椅子の変更もあまり現実的ではありません。


そのような場合には、
臀部の血行を妨げないクッションを利用すると効果的です。

特にドーナツ型のクッションは
腰椎周辺の血行を妨げないので症状の改善に役立ちます。


坐骨神経痛の予防

筋肉が原因の坐骨神経痛の場合、
症状が出るのはかなり筋肉のコリが
進行した状態になってからです。

そのため、痛みが出る前に
筋肉をほぐせば発症を抑えられます。


筋肉をほぐす方法は、
仰向けに寝転んで腰と臀部の境目に握り拳を当てます。

そうすると、
体重によって拳が筋肉に刺激を与え、コリがほぐれます。


基本的に血流の悪化が原因ですので、
予防や治療には階段の上り下りも効果的です。

臀部の筋肉は足を後ろに動かすために使われています。

階段を一段飛ばしでゆっくり上ることで、
筋肉を効果的に動かすことが出来、
血行を促進することが出来ます。


筋肉が原因の坐骨神経痛は、慢性化しやすいので、
完治させるためには継続的な治療が必要です。

毎日ストレッチと運動を行い、臀部のコリを予防しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , , ,

  関連記事

476447
下痢で黒い便が出るのは病気?

下痢をしてしまった時には 腹痛が続いてしまうこともあり、 非常につらい思いをしま …

akachan_asemo
あせもの原因は?ひどくなるとどんな症状になるの?

汗をかいたまま放っておくとなりやすいあせも。 赤ちゃんだと特になりやすい症状です …

202014
鼻づまりの解消方法や鼻炎の対策

鼻づまりは誰にとっても 非常につらい症状となってしまいます。 鼻詰まりが起きる原 …

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s
女性に多い腰痛を予防する方法と、オススメの治療法

一般的に、 男性より女性の方が 腰痛にかかりやすいと言われています。 これは男性 …

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
歯が痛い時はどうすれば良いの?歯痛の応急処置の方法とは?

歯が痛くても忙しくて 歯医者に行けない時は どうすれば良いのでしょうか? 強い痛 …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …

475874
食中毒で起こる発熱の症状はどれぐらいの期間で治る?

細菌やウイルスが体内に入ることで発症する食中毒、 発症してしまうと下痢や嘔吐、発 …

569764
逆流性食道炎は何科?症状に原因はあるの?

逆流性食道炎は常に胃酸が逆流してくるので、 口の中がすっぱいといった症状や その …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …