日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

夜中に咳が止まらない時の対処法!辛い咳を止める方法とは

      2016/09/01

酷(ひど)い咳で夜も続いてしまうと、
眠ることも出来ないので
どんどん体調が悪化してしまいます。

咳の原因はいろいろありますが、
病気以外の理由でも咳が
出てしまうことがあります。


病院で診察を受けられれば薬などで
症状を抑えられますが、
暇が無くて病院になかなか行けない
という事もあると思います。

そんな時に自宅でできる対処法をご紹介します。

スポンサードリンク


咳の原因によって対処法が変わる

夜中に咳が酷くなる原因として考えられるのは、
アレルギーや神経の問題です。


アレルギーは起きている時に発症していないとしても、
布団に何らかのアレルゲンがあれば
睡眠時の咳の原因となってしまいます。

もう一つの神経系の問題は、
睡眠中に副交感神経が活発になる事により、
気管が狭くなって通常の呼吸による刺激でも
咳の原因となってしまうことがあります。


どちらも対処法次第である程度咳を抑えることが出来ます。


自宅でできる咳止め

アレルギーが原因の場合、
考えられるのは布団にいるダニやホコリ、
羽毛布団なら羽毛そのものなどです。


他にも、軽度のそばアレルギーがある場合には、
枕に使われている
そば殻が原因となる場合もあります。

もしアレルギーが原因として考えられるのなら、
布団にしっかり掃除機をかけてダニを取り除く、
布団の材質が原因なら布団を片付けて
別の材質の物に変えてみる、
枕についてもアレルギーを起こしにくい
パイプ入りの物に変更する
などの方法を試してみましょう。

副交感神経による気道の縮小が原因の場合は、
横向きに寝ることである程度気管が狭くなることを予防できます。


咳がずっと続く場合

普通に健康な方でも、
何らかの理由で短期的に
咳が出てしまうことがあります。

そのような咳の場合、
暫く経てば咳がおさまるので
あまり問題にはなりません。


注意しなければいけないのは、
一日中咳が続き、
それが2週間以上継続した場合です。

このような症状が出る場合、
呼吸器官に何らかの病気が起きていたり、
ぜんそくを発症している可能性が考えられます。



病院で出来る咳の治療

慢性的な咳で悩んでいる場合、
病院では咳止めや気管支拡張薬が処方されます。

どちらも今まで悩んでいた咳が嘘のように治まりますが、
咳の原因についてしっかり対処しなければ
薬が切れると同時に咳の発作も復活してしまいます。


病院では、
アレルギー検査からその他の検査が行えるので、
すぐに咳の原因が突き止められます。

ある程度は自宅で対処しても大丈夫ですが、
本格的に体調が悪化する前に、病院で治療を行いましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , , ,

  関連記事

535568
エンテロウィルス、その症状と予防は?

エンテロウィルスって 聞いても新しいタイプのウィルス? って思ってしまいそうです …

213226
足の爪が臭い!原因は爪の裏にあり

お風呂上りをはじめとして、 その他にも靴下や靴を脱いだ時に 足の爪が臭いと感じる …

syudan_syokuchudoku
食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、 発症までには時間がかかります。 …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

3731_001
常に眠い、だるいってどんな病気のサイン?

しっかりと睡眠を取っているのに眠い、 いつもからだがだるい、 1日中何もやる気が …

9e6f47b88e1b13db23092208d6f2dc93_s
足の付け根やお尻、腰が痛いのは坐骨神経痛が原因だった!自宅でできる予防法とは?

長時間座り続ける生活をしていると、 片方の足が全体的にしびれたり、 お尻に鈍痛が …

20150403_01
紫外線が体に与える影響は?予防の方法はどんなものがあるの?

1年を通して降り注ぐ紫外線ですが、 日焼け以外に人体にどのような 影響を与えるの …

162d07779e4587b979ec5d234409e75b_s
どくだみ茶の作り方と美味しい飲み方。健康維持の為に毎日一杯のドクダミ茶を飲もう

生活習慣病や老化防止に効果がある として大人気のドクダミ茶、 材料となるドクダミ …

virus_fukutsuu
食後の胃痛は病気のサイン?原因と対策

食事を食べた後、 胃痛がおきてしまったというのは誰でも経験することかもしれません …

449224
高熱を伴なう熱中症は重症で命の危険もあり

熱中症とは、 高温多湿の環境で様々な症状が出ることの総称です。 症状の軽い方から …