日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

乳歯の虫歯の初期治療

      2018/07/04

乳歯についてお母さんに知って欲しいことがあります。

子供さんの乳歯が虫歯になってしまった
というケースも決して珍しいことではありません。

子供さんに虫歯なんて、
子供さん以上ショックな思いをしているのは、
お母さんの方ではないでしょうか。

大人が虫歯というのは非常に理解出来るのです。

だからこそ、子供さんには虫歯にさせない
モチベーションもあるはずなのですが。

そのために、お母さんは、
子供さんには甘いものを与えない
鬼のような努力もして来たのかもしれませんが。

子供さんの虫歯は、
奥歯の歯と歯の間に出来やすいと言われています。

つまり、なかなか気づけない場所であり、
いい気になって、
どんどん虫歯が進行して行ってしまうことになります。

デンタルフロス程度のものを使用しないと、
汚れは残ってしまうことになります。

もう一点注意をしていただきたいのは、
虫歯は黒いと当たり前に考えていることです。

だから、お母さんは黒くないから虫歯はないと思っているのですが、

子供さんの虫歯は白くて気づかないまま
どんどん進行して行ってしまうことになります。

乳歯は歯がやわらかいので早く進行するということも、
お母さんに知っていただきたいことです。

スポンサードリンク

子供さんは痛がっていない

そして、虫歯は痛いものであり、
子供さんが当然痛がるだろうと思っていると、
子供さんは全然痛い顔をせず、

どんどん虫歯だけが
進行して行ってしまうことになるかもしれません。
痛い時もあるかもしれませんが、

翌日には、痛みもひき
ついつい見逃されてしまうケースもあるようです。

乳歯はエナメル質が薄いということも、
お母さんが知っておくべき知識です。

だから、虫歯の進行が早いのです。

乳歯は虫歯になると神経まですぐに進行してしまうことになります。

このようなことを考えると乳歯の子供さんは、
結構虫歯で悩んでいることが判ってきます。

それなのに、お母さんは、案外楽観視しているのです。

乳歯の虫歯がよくできる場所

乳歯の虫歯がよくできる場所は、
奥歯と奥歯の間であり、
上顎の前歯と前歯の間であり、
奥歯の溝であり、乳歯と歯ぐきの間です。

そのような場所をしっかりチェックするよう心掛けてください。

治療する

乳歯の初期の虫歯の場合は、
白くにごっている感じです。

この段階では歯を削らない治療を行っていきます。

フッ素を塗り歯を強くすることによって
治療するという方法が取られていきます。

小さい虫歯の場合、
神経に入る前に虫歯をとってから
プラスチックでつめるという治療をして行きます。

子供さんの歯は、
大人の歯よりも柔らかいから、
プラスチックも取れやすいので注意が必要です。

神経まで広がった虫歯にはどうすればいいのでしょうか。

そこでは神経をとったり、
切断したりする治療を行っていく訳ですが、
神経は永久歯との生え換わりにとても大切です。

神経がない乳歯によって、
永久歯との入れ替わりのとき、
うまく抜けないことがあるので抜歯という場合もあります。

神経まで虫歯菌が入ってしまったというケースでは、
根の先に膿をため永久歯を変色させたりするので、
根の治療をもします。

乳歯は永久歯の生えてくるスペースを確保するための役割もあり、
乳歯の虫歯が進行し根だけになってしまっても、
可能であれば根の治療をして残すようにしてください。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

058697
いぼ痔の原因や治し方はどんな注意をすれば良いの?

ちょっと人様の前で 「オレはイボ痔なんだぜ!」 なんて堂々と言えないのですが、 …

449224
高熱を伴なう熱中症は重症で命の危険もあり

熱中症とは、 高温多湿の環境で様々な症状が出ることの総称です。 症状の軽い方から …

virus_zutsuu
低体温の時に頭痛が出る原因は?どうやって治すの?

通常時の体温というのは個人差があります。 比較的な平熱が高い人と低い人に分かれて …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

167249
赤ちゃんが下痢をする原因は親にある?どうすれば良いの?

小さな赤ちゃんは、自分の体調不良などを 言葉にすることができません。そのため、親 …

20150403_01
紫外線が体に与える影響は?予防の方法はどんなものがあるの?

1年を通して降り注ぐ紫外線ですが、 日焼け以外に人体にどのような 影響を与えるの …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

140927
首コリで吐き気や頭痛が出る原因を探る

人間の体はどこか一部分が 凝り固まってしまうと、 全身に影響が出てしまうことがあ …

511265
首こりからの吐き気に対処するには?

吐き気というのは風邪などで 胃腸が弱っている時や、 お酒を飲みすぎてしまったとき …

301521
ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは ありません。 大人の人たちも、 ノロウイ …