日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

乳歯の虫歯の初期治療

      2018/07/04

乳歯についてお母さんに知って欲しいことがあります。

子供さんの乳歯が虫歯になってしまった
というケースも決して珍しいことではありません。

子供さんに虫歯なんて、
子供さん以上ショックな思いをしているのは、
お母さんの方ではないでしょうか。

大人が虫歯というのは非常に理解出来るのです。

だからこそ、子供さんには虫歯にさせない
モチベーションもあるはずなのですが。

そのために、お母さんは、
子供さんには甘いものを与えない
鬼のような努力もして来たのかもしれませんが。

子供さんの虫歯は、
奥歯の歯と歯の間に出来やすいと言われています。

つまり、なかなか気づけない場所であり、
いい気になって、
どんどん虫歯が進行して行ってしまうことになります。

デンタルフロス程度のものを使用しないと、
汚れは残ってしまうことになります。

もう一点注意をしていただきたいのは、
虫歯は黒いと当たり前に考えていることです。

だから、お母さんは黒くないから虫歯はないと思っているのですが、

子供さんの虫歯は白くて気づかないまま
どんどん進行して行ってしまうことになります。

乳歯は歯がやわらかいので早く進行するということも、
お母さんに知っていただきたいことです。

スポンサードリンク

子供さんは痛がっていない

そして、虫歯は痛いものであり、
子供さんが当然痛がるだろうと思っていると、
子供さんは全然痛い顔をせず、

どんどん虫歯だけが
進行して行ってしまうことになるかもしれません。
痛い時もあるかもしれませんが、

翌日には、痛みもひき
ついつい見逃されてしまうケースもあるようです。

乳歯はエナメル質が薄いということも、
お母さんが知っておくべき知識です。

だから、虫歯の進行が早いのです。

乳歯は虫歯になると神経まですぐに進行してしまうことになります。

このようなことを考えると乳歯の子供さんは、
結構虫歯で悩んでいることが判ってきます。

それなのに、お母さんは、案外楽観視しているのです。

乳歯の虫歯がよくできる場所

乳歯の虫歯がよくできる場所は、
奥歯と奥歯の間であり、
上顎の前歯と前歯の間であり、
奥歯の溝であり、乳歯と歯ぐきの間です。

そのような場所をしっかりチェックするよう心掛けてください。

治療する

乳歯の初期の虫歯の場合は、
白くにごっている感じです。

この段階では歯を削らない治療を行っていきます。

フッ素を塗り歯を強くすることによって
治療するという方法が取られていきます。

小さい虫歯の場合、
神経に入る前に虫歯をとってから
プラスチックでつめるという治療をして行きます。

子供さんの歯は、
大人の歯よりも柔らかいから、
プラスチックも取れやすいので注意が必要です。

神経まで広がった虫歯にはどうすればいいのでしょうか。

そこでは神経をとったり、
切断したりする治療を行っていく訳ですが、
神経は永久歯との生え換わりにとても大切です。

神経がない乳歯によって、
永久歯との入れ替わりのとき、
うまく抜けないことがあるので抜歯という場合もあります。

神経まで虫歯菌が入ってしまったというケースでは、
根の先に膿をため永久歯を変色させたりするので、
根の治療をもします。

乳歯は永久歯の生えてくるスペースを確保するための役割もあり、
乳歯の虫歯が進行し根だけになってしまっても、
可能であれば根の治療をして残すようにしてください。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

535568
エンテロウィルス、その症状と予防は?

エンテロウィルスって 聞いても新しいタイプのウィルス? って思ってしまいそうです …

426284
風邪で声が出ない理由は声帯の炎症が原因?もしかしたら別の病気が隠れているかも!

風邪をひくとのどが痛くなり、 なかなか声が出せなくなってしまいます。 しゃべるだ …

353985
痛風、足の痛さや体のこと、どんな症状が出てくるの?その治療は?

痛風と言うと おいしいお酒を毎日飲み、 栄養価が高いものを たくさん食べているイ …

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

037882
食中毒の検査方法と必要な時間と費用について知りたい

夏場に増加する食中毒、 一度かかってしまうと暫く調子が戻りません。 原因となる菌 …

326155
みぞおちが痛い原因はどんな病気?

体が疲れている時や、 なんとなくストレスがたまっていると感じる時に、 みぞおちが …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

53abac6c42f706a4d4f4e1e406ff198e_s
足底筋膜炎の治療法と予防方法!つらい痛みを改善しよう

ポーツをされる方や、 仕事で歩き回る方に多い脚底筋膜炎。 一度発症してしまうと足 …

508984
心筋梗塞の原因と症状その前兆を知りたい

私達の現代社会、 心筋梗塞という名前も、 当たり前に聞きます。 そして、みなさん …

20180906-2
女性美を高めるヒラクとは

ヒラクは漢字で書くと「皮絡」です。東洋医学で用いられる言葉です。ヒラクを知るには …