日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

子供に口臭がおこるなんて、重大な病気かしら

      2016/08/23

大人の人たちが、
特に高齢者の人たちが口が臭うというのなら
おおかた納得できることです。

しかし、子供さんが口が臭いというのなら、
なんで?と思ってしまうでしょう。


そして、お母さんなら間違いなく、
病気かしらと心配することになります。

そもそも、子供さんの口臭なんてあり得るのか
と思っている人たちもいます。

しかし、最近結構、
口臭のきつい子供さんがいるといいます。


スポンサードリンク


子供さんが口臭のきつい理由

まず、子供さんが虫歯だから口臭が臭う
ということは、得てして考えることが出来ます。

最近ではお母さんがしっかり
子供さんの虫歯ケアのことを考えてあげているから、

昔以上、そのようなケースは減った
とも言うことが出来ます。

しかし、虫歯の子供さんはまだまだおり、
口臭がという場合、まず最初に虫歯?


と思った方がいいかもしれません。

虫歯がひどくなり神経が侵されると、
かなりの膿が出て、強い悪臭を放つようになります。


やっぱり、お母さんは、
子供さんの歯についてしっかりチェックをして、
見つけたらすぐに歯科医へ行く姿勢をもっていただきたいのです。


歯肉炎かも

そして、子供さんだって、
歯肉炎で口臭になる可能性がない訳ではありません。
歯肉炎とは、歯の磨き残しで生じるプラーク、

つまり歯垢が溜まって、
歯肉に炎症を起こす病気なのです。


子供さんの場合、
永久歯が生え始める時に萌出性歯肉炎が起こったり、

歯磨きが行き届いていないために
不潔性歯肉炎が起こると言われています。

症状は、歯肉が腫れたり、赤みや、
更に歯を磨くときに出血をしたりします。


歯肉炎を放置すると歯周病になるリスクも抱えています。

そのような症状を発見すれば、
すぐに小児歯科を受診しましょう。

子供さんの歯肉炎は歯の磨き残しで起こりやすいと言われています。

正しく歯を磨く方法をしっかり教えてあげてください。


食べ物カス

そして、子供さんの口臭は、
食べ物カスが原因ということもあります。


子供さんの歯並びは
食べ物が詰まりやすい構造なのです。

やっているつもりでも、
自分ではなかなか上手に歯磨きができず、
どうしても歯の磨き残しが出来てしまったりします。

そして、歯の隙間に残った食べ物が発酵したり、
腐敗したりして、悪臭を放つようになります。


口臭はだから、
決して大人だけが起こる問題ではなかったのです。

とにかく、清潔に歯を保つモチベーションが必要であり、
それをお母さんが教えてあげなければならないのです。



正しい歯磨きを

正しい歯磨きをと言います。

しかし、結構正しい歯磨きをしている子供さんの方が
少ないとも言われています。


そんなことなら、
口臭のきつい子供さんがいて、
当たり前と言えば当たり前であり、

それは、現代社会特別の原因ということではなく、
昔から、そのような問題を抱えていたのかもしれません。



現代社会の人たちは、昔の人たち以上、
口臭のきついのに敏感になってから
深刻に考えているのかもしれません。

更には口呼吸で、口臭を作り出すとも言われています。

口の呼吸に傾倒して口の中が乾燥すれば、
雑菌が繁殖し、悪臭が出やすくなります。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 ,

  関連記事

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …

20180908-1
試してみたい成果がでるバストアップ法とは

世の中には、様々なバストアップ法があります。やり方も成果の出る期間も効果のほども …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

490492
ダニに刺された!! 症状や特徴は

この現代社会において、 ダニなど登場するはずは ないと思っているのではないでしょ …

476447
下痢で黒い便が出るのは病気?

下痢をしてしまった時には 腹痛が続いてしまうこともあり、 非常につらい思いをしま …

202014
鼻づまりの解消方法や鼻炎の対策

鼻づまりは誰にとっても 非常につらい症状となってしまいます。 鼻詰まりが起きる原 …

244515
股関節から音がする原因は?治療法はどんなものがあるの?

日常生活を送っている中で、 体の一部から不自然な音が 出てしまうという状況は 大 …

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s
女性に多い腰痛を予防する方法と、オススメの治療法

一般的に、 男性より女性の方が 腰痛にかかりやすいと言われています。 これは男性 …

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

花粉症1
スギ花粉症とヒノキ花粉症の違いは?対処も違うの

花粉症は、スギやヒノキの花粉に対する即時型のアレルギー反応です。 アレルゲンとは …