日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

アトピーを治すシャンプー?石鹸や洗髪剤を変えるだけで症状が激減!?

      2016/08/10

全身の皮膚に炎症が起こり、
辛いかゆみやかさつきでストレスが溜まるアトピー。

その症状を悪化させているのは、
ひょっとしたらお使いの石鹸やシャンプー、
肌着かもしれません。

アトピーの症状を悪化させないシャンプーの選び方と、
肌に優しいシャンプーの選び方をご紹介します。


スポンサードリンク



シャンプーでアトピーの症状が出る原因


洗浄成分として
さまざまなものに含まれている界面活性剤、
これがシャンプーによって
痒みが起きる原因の一つです。


通常の皮膚の状態なら
ほとんど影響の無い成分なのですが、
アトピーなどによって肌が荒れていると、
強い刺激を与えてしまいます。

界面活性剤にも色々な種類があるので、
一概に症状が起きるとは言えませんが、
市販の安い製品には
洗浄力と泡立ちの良さを重視して
効果の強い界面活性剤が使われている事が多いのです。

この強い界面活性剤は、
ラウリン酸Naというもので、
お手頃な価格のシャンプーにはほぼ使われており、
ボトルの裏にある成分表示を見ると
ほぼ確実に配合されています。


アトピーを持っている場合、
この成分が入っていないものを選びましょう。

界面活性剤ってどんなもの?


名前だけを見ると、
なんだか凄そうに思えてしまいますが、
実はそこまで珍しいものではありません。

界面活性剤は、
本来混ざらない油と水を
混ざりやすくする働きのある成分です。

作り方は簡単で、
何らかの油脂を強いアルカリと混ぜ、
加熱する事で生成できます。

シャンプーなどに使われている界面活性剤は、
石油系の油とアルカリを混ぜる事で
作られている場合が多いのですが、
もっと体に刺激の少ない
植物由来の油脂を使ったものも販売されています。


低刺激のシャンプーを使用する


界面活性剤にも種類があり、
油と水を混ぜる働きが小さいものならば、
肌に対する刺激も小さくなります。

ですので、
アトピーなどの症状で
肌が刺激に敏感になっている場合には、
刺激の少ない界面活性剤が使われた洗浄剤を使用すると、
痒みなどの反応が少なくなります。


また、できる限り
洗浄成分以外のものが入っていない製品を
選ぶ事も重要です。

シャンプーには保湿効果やトリートメント効果、
殺菌効果がつけられたものもありますが、
これらの成分も肌にとっては刺激を起こす原因になります。


ごくシンプルな石鹸タイプの無添加シャンプーなら
刺激も少ないので安心して使えます。

ただし、
どうしても肌との相性は出てしまいますので、
もし合わないようでしたら別の製品に変更しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

244515
股関節から音がする原因は?治療法はどんなものがあるの?

日常生活を送っている中で、 体の一部から不自然な音が 出てしまうという状況は 大 …

324994
大人もとびひってうつるもの?その原因は何?

とびひって何か子供時代の懐かしい 言葉のような響きだったりして、 大人の人たちは …

akachan_asemo
あせもの原因は?ひどくなるとどんな症状になるの?

汗をかいたまま放っておくとなりやすいあせも。 赤ちゃんだと特になりやすい症状です …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …

215609
ピロリ菌にはヨーグルトが効果的!食べ方で効果が変わる?

ピロリ菌というのは 誰の腸内にも存在している菌だと 言われることもありますが、こ …

427786
熱で関節痛の原因について知る

みなさん一生懸命日々仕事を 頑張っていらっしゃるのかもしれません。 病気どころで …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

syudan_syokuchudoku
食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、 発症までには時間がかかります。 …

virus_tearai
食事による食中毒を防ぐ対処法とは

食中毒は年中起きています。特に暑い時期に増える傾向があるのが食中毒です。大きなニ …

sick_chujien
耳にしこりができた!正体を暴く

ピアスをあけている人をはじめとして、 耳にしこりができてしまうというのは 珍しい …