日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

アトピーを治すシャンプー?石鹸や洗髪剤を変えるだけで症状が激減!?

      2016/08/10

全身の皮膚に炎症が起こり、
辛いかゆみやかさつきでストレスが溜まるアトピー。

その症状を悪化させているのは、
ひょっとしたらお使いの石鹸やシャンプー、
肌着かもしれません。

アトピーの症状を悪化させないシャンプーの選び方と、
肌に優しいシャンプーの選び方をご紹介します。


スポンサードリンク



シャンプーでアトピーの症状が出る原因


洗浄成分として
さまざまなものに含まれている界面活性剤、
これがシャンプーによって
痒みが起きる原因の一つです。


通常の皮膚の状態なら
ほとんど影響の無い成分なのですが、
アトピーなどによって肌が荒れていると、
強い刺激を与えてしまいます。

界面活性剤にも色々な種類があるので、
一概に症状が起きるとは言えませんが、
市販の安い製品には
洗浄力と泡立ちの良さを重視して
効果の強い界面活性剤が使われている事が多いのです。

この強い界面活性剤は、
ラウリン酸Naというもので、
お手頃な価格のシャンプーにはほぼ使われており、
ボトルの裏にある成分表示を見ると
ほぼ確実に配合されています。


アトピーを持っている場合、
この成分が入っていないものを選びましょう。

界面活性剤ってどんなもの?


名前だけを見ると、
なんだか凄そうに思えてしまいますが、
実はそこまで珍しいものではありません。

界面活性剤は、
本来混ざらない油と水を
混ざりやすくする働きのある成分です。

作り方は簡単で、
何らかの油脂を強いアルカリと混ぜ、
加熱する事で生成できます。

シャンプーなどに使われている界面活性剤は、
石油系の油とアルカリを混ぜる事で
作られている場合が多いのですが、
もっと体に刺激の少ない
植物由来の油脂を使ったものも販売されています。


低刺激のシャンプーを使用する


界面活性剤にも種類があり、
油と水を混ぜる働きが小さいものならば、
肌に対する刺激も小さくなります。

ですので、
アトピーなどの症状で
肌が刺激に敏感になっている場合には、
刺激の少ない界面活性剤が使われた洗浄剤を使用すると、
痒みなどの反応が少なくなります。


また、できる限り
洗浄成分以外のものが入っていない製品を
選ぶ事も重要です。

シャンプーには保湿効果やトリートメント効果、
殺菌効果がつけられたものもありますが、
これらの成分も肌にとっては刺激を起こす原因になります。


ごくシンプルな石鹸タイプの無添加シャンプーなら
刺激も少ないので安心して使えます。

ただし、
どうしても肌との相性は出てしまいますので、
もし合わないようでしたら別の製品に変更しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

335351
手足がかゆいそれは湿疹?その原因はなにか

手足がかゆいのって、本当に不快です。 ストレスによって、 免疫が低下して、そのよ …

250176
マダニに刺された時の対処法は?跡は消える?

マダニというのは 本来山に生息しているダニの種類になります。 家庭などで話題にな …

454225
子供に口臭がおこるなんて、重大な病気かしら

大人の人たちが、 特に高齢者の人たちが口が臭うというのなら おおかた納得できるこ …

524354
ものもらいの症状や原因と治し方

ものもらいができてしまうと、 まばたきをするたびに目がゴロゴロと 違和感を感じて …

244515
股関節から音がする原因は?治療法はどんなものがあるの?

日常生活を送っている中で、 体の一部から不自然な音が 出てしまうという状況は 大 …

511265
首こりからの吐き気に対処するには?

吐き気というのは風邪などで 胃腸が弱っている時や、 お酒を飲みすぎてしまったとき …

099304
乳歯の虫歯の初期治療

乳歯についてお母さんに知って欲しいことがあります。子供さんの乳歯が虫歯になってし …

353985
痛風、足の痛さや体のこと、どんな症状が出てくるの?その治療は?

痛風と言うと おいしいお酒を毎日飲み、 栄養価が高いものを たくさん食べているイ …

kansetsutsuu_senaka
背中の痛みが出る病気

スポンサードリンク 背中の痛みで考えられる病気 背中の痛みは 場所によって考えら …

20150403_01
紫外線が体に与える影響は?予防の方法はどんなものがあるの?

1年を通して降り注ぐ紫外線ですが、 日焼け以外に人体にどのような 影響を与えるの …