日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

食後にめまいがあるのは貧血じゃないかも?その原因は?

   

現代社会に生きる人たちは、
いろいろめまいが起こる人たちも
いらっしゃるようです。

突然頭がくらっとしたり、
そんなことは、日常生活、当たり前のことであり、
ついつい見逃しているという人たちも
いるのかもしれません。

軽い感じの貧血でしょう。

そんな気楽なモチベーションでいいのでしょうか。
貧血ではなく、違う病気かもしれませんし。

食後に、めまいが起こる人たちは、
ちょっと用心が必要と言われています。

スポンサードリンク

食後のめまいは貧血?

そもそも、食後のめまいは貧血なのでしょうか。
みなさんは、食後低血圧なのかもしれません。

食後低血圧って、食事をしたあと、
血圧が下がってしまう病気のことを言います。

みなさんが食事をして、
あとは胃腸に対して、血液が送られることになります。

身体の血液が、
胃腸に集中してしまう環境が作り出されるようです。

健康な人は、別に問題はありませんが、
そうでない人たちは、心臓の働きが弱くなるなどして、
心拍数を上げることができないから、
血圧が下がってしまうことになります。

だから、他の部分の血流が悪くなってしまい、
めまいが起こることになります。

健康な人たちなら、
心臓や血管が適切な働きをしてくれるから、
低血圧を防止してくれるはずです。

心臓が心拍数を上げたり、血管が収縮したりして、
血圧をあげようというモチベーションが身体に起こります。

なかなかエイジングによって、
融通の効かない身体となり、
食後低血圧のような問題を抱えてしまうようです。

しかし、食後低血圧を心配しなければならないのは、
決して高齢者だけではありません。

自律神経失調症になったりした人たちも、
このような症状になる可能性があります。

最初から、私は低血圧だという人は、
尚更、食後低血圧を用心するようにしましょう。

食後低血圧に効果的方法

しっかり血圧の管理をしなければなりません。
食前と食後の血圧をしっかりチェックしてください。

そして、食後に20~30分程度横になり
リラックスする姿勢がベストです。

それだけでも随分違うはずです。
更に大事なのは、自律神経をしっかり整えることです。
自律神経失調症にかかってしまうから、
身体のコントロールを
うまくすることができなくなってしまうことになります。

そして、私達は日常生活において、
ストレスを抱えないような生活を送っていかなければなりません。

食事のメニュー

更に、どのような食事を
みなさんは摂取しているでしょうか。

食事の量を少なめにして、
消化のいいメニューを組むようにしてみましょう。

炭水化物や甘いもの、
カフェインには、血圧を高くする効果がありますので、

そのようなものを摂取してみるというのもありです。

朝ご飯を抜かずしっかり食べることも大事なポイントです。
高齢になり、食後低血圧になるというなら
やっぱりなかなか厄介な問題かもしれません。

私達は、日常生活と向き合って、
少しずつ健康的な生活に変えていくようにしていきましょう。

毎日の生活の中で体調の変化に敏感になることが大事です。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

037882
食中毒の検査方法と必要な時間と費用について知りたい

夏場に増加する食中毒、 一度かかってしまうと暫く調子が戻りません。 原因となる菌 …

301521
ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは ありません。 大人の人たちも、 ノロウイ …

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …

162d07779e4587b979ec5d234409e75b_s
どくだみ茶の作り方と美味しい飲み方。健康維持の為に毎日一杯のドクダミ茶を飲もう

生活習慣病や老化防止に効果がある として大人気のドクダミ茶、 材料となるドクダミ …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …

244515
股関節から音がする原因は?治療法はどんなものがあるの?

日常生活を送っている中で、 体の一部から不自然な音が 出てしまうという状況は 大 …

9e6f47b88e1b13db23092208d6f2dc93_s
足の付け根やお尻、腰が痛いのは坐骨神経痛が原因だった!自宅でできる予防法とは?

長時間座り続ける生活をしていると、 片方の足が全体的にしびれたり、 お尻に鈍痛が …

025810
秋の花粉症の症状で咳やのど鼻水、風邪との違い

みなさんはその症状を当たり前に、 「風邪」だと言っているのかもしれませんが、 そ …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

b356b0869bce164b0bf0a583c1dfeae0_s
手のひらがかゆい、ストレスとの関係

今、この時、手の平がかゆい という人たちもいるのではないでしょうか。今回、触れる …