日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

眠気や吐き気、頭痛は風邪?夏のせい?

      2016/08/01

風邪をひいてしまった時や、
その他にも胃腸の調子が悪い時には
吐き気または頭痛などの症状
起きてしまうことがあります。

また頭痛が続いてしまうことや、
吐き気、実際に嘔吐を繰り返すことによって
体が疲れてしまうため、
眠気を感じることもあるでしょう。

しかしこのような眠気、吐き気、
頭痛といった症状

風邪や胃腸からだけではなく、
その他にも季節によって
様々な病気などを
考えていかなければなりません。


軽視するのではなく、
自分の体に目を向けて
何が原因なのかを探りましょう。
その上でしっかりと対処していくことが大切です。

スポンサードリンク


■季節が夏なら熱中症や夏バテの可能性が高い

頭痛や吐き気、
さらには強い眠気に襲われた時

季節が夏であれば
熱中症をまず先に
疑わなければなりません。

特に暑い場所にいないから、
熱中症にならない
というのは
大きな間違い。

今現状として居る場所
涼しい場所であっても、
すでに熱中症になっている
可能性があるのです。


あまりにも極端な温度差があるところを
移動していたり、
前日までの間
熱中症のにかかっていれば
翌日以後以降に症状
現れてくることもあります。
また、熱中症になっていなくても
眠っている間にエアコンの影響
体が疲れている
ということも考えられるでしょう。

特に頭痛に関して
薬の影響が大きい
言われています。

もちろん夜遅くまで夜ふかしを
してしまったことによって

眠気や頭痛、さらには吐き気が
起きることもあります
が、
このような夜ふかし
又は二日酔いなどの
可能性がなければ
夏場は熱中症を
最も疑うべきです。


もしも熱中症による影響ならば、
すぐにでも対処をしていかないと
意識障害や貧血などの
重度の症状が出てしまいますので、
十分な水分補給を行い
体を休めましょう。


■薬による効能のケースもある

季節に限ったことではありませんが
上記したように、
熱中症などの可能性が
低いのであれば

服用している薬による影響も
考えられます。


お薬には様々な効果がありますが、
反対に副作用と呼ばれているようなものもあり、
その他にも薬の飲み合わせによって
頭痛や吐き気、さらには眠気という症状
起きてくることがあります。

これは病院で処方された
お薬に限った事ではありません。


市販されている薬の中にも
こういった症状が出てしまうものがあるので、
実際に服用している薬がある方
お薬の副作用や効能などを
確認
してみると良いでしょう。

強い頭痛や吐き気に襲われてしまうときには
ドクターに相談し、
違うお薬を処方してもらうという方法
最もベストです。

特にお薬を飲んで
眠気に襲われてしまうと
車の運転などが危ないので、
早急に違うお薬へと
変えてもらう必要があるでしょう。


■眼精疲労や脳のトラブル

近年ではパソコンを使って
お仕事をする方
や、
長時間にわたりスマートフォンを
操作するという方
が増えています。

このようにスマートフォンやパソコンなど
長時間見る眺めていることによって
眼精疲労を起こしてしまうことも
あります。


眼精疲労と言うのは
目が疲れてしまうだけと
思っている方
もいますが、
その他にも肩こりや頭痛、
さらには吐き気な
ども
引き起こしてしまうのです。

長時間にわたって
パソコンの画面を見ながら、
さらに画面のスクロールなどをしている
目が上下に動きながら
さらには文書や画像を読むため
左右にも動きます

これによって脳が混乱し
酔った状態に近くなり
気分が悪くなってしまうことも
あります。

短時間でさえ
吐き気をもよおしてしまう人もいるので、
眼精疲労による影響かもしれない
という事も頭の片隅に置いておきましょう。

頻繁に頭痛や吐き気、
眠気などに襲われてしまう方

上記したような原因に着目し
少しでもこのような原因を
取り除いていかなければなりません。

パソコンをお仕事で使う方の場合は
途中で休憩をはさみ
こめかみのマッサージ
目頭のマッサージなどを
してあげましょう。

また目の周りの筋肉が硬直してしまう
頭痛や強い吐き気
さらには目をつぶりたいという状態から
眠気につながることがあるので、
ホットタオルなど
筋肉のコリをほぐしてあげる
良いです。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 夏 , 季節, 生活 , ,

  関連記事

20180928-5
育乳に必要な知識と行動とマインド

はじめに育乳とは文字通り乳を育てて大きくするという意味です。似たような言葉でバス …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

104692
鼻水の色や粘度で病気が判る

風邪やらで、鼻水が出ることは 当たり前にあることです。 そのとき、鼻水の色って気 …

564133
咳が止まらない!熱ないのに原因は何?

特に風邪をひいておらず、 熱もないといった状態の中で咳ばかり が止まらなくなって …

花粉症1
スギ花粉症とヒノキ花粉症の違いは?対処も違うの

花粉症は、スギやヒノキの花粉に対する即時型のアレルギー反応です。 アレルゲンとは …

167249
赤ちゃんが下痢をする原因は親にある?どうすれば良いの?

小さな赤ちゃんは、自分の体調不良などを 言葉にすることができません。そのため、親 …

uki-asobu
梅雨どきに子供の遊びは何がいい

雨が降って、外で子供が遊べないとき、あなたはどうしていますか。おおかたの人は、家 …

20180906-2
女性美を高めるヒラクとは

ヒラクは漢字で書くと「皮絡」です。東洋医学で用いられる言葉です。ヒラクを知るには …

sick_chujien
耳にしこりができた!正体を暴く

ピアスをあけている人をはじめとして、 耳にしこりができてしまうというのは 珍しい …

553320
メラニン色素って何?減らす方法は?

しみやそばかすの元の メラニン色素、 美白肌の天敵のように 考えられていますが、 …