日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

眠気と熱中症の関係は意外にも深い!しっかり眠れる方法は?

      2018/06/12

眠気の強い日々を過ごしている方
単純に寝不足ということも考えられますが、
特に夏場は熱中症のリスクまたは懸念が
高くなります。

熱中症と眠気というのは
切っても切れない関係にあり、
自分では熱中症だということを
自覚していなくても体は熱中症になっていて

そのまま気がつかず放置してしまうと、
重度の症状が出てしまうこともあります。

熱中症が懸念される季節に
強い眠気を感じた時には
熱中症対策をしながら
日々を過ごしていきましょう。

スポンサードリンク

■熱中症になると眠気に襲われるのは機能が正常ではなくなるため

一般的に考えると、
私たちの体が眠くなるのは
夜になって太陽が沈み、
体が寝る体制に入った時です。

また寝る体制に入った時には
内臓機能などもしっかりと
休む準備をするため

起きている時に比べると
機能そのものは低下していきます。

そして眠っている間には
成長ホルモンをはじめとして、
その他にも様々なホルモンや
伝達物質などが分泌される
ことによって、
次の日への回復をしていくことになっています。

しかし熱中症になってしまうと
このような機能に乱れが生じてしまうため
いつもなら眠いと感じることのない時間帯に
強い眠気を感じたりすることもあります。

前述の通り眠る体制になった時
初めて内蔵機能は低下していきますが、
熱中症はこのような機能が乱れるために
内臓の働きが悪くなり、

それが結果的に眠気へと
つながってしまう
のです。

■無理をせず涼しいところで過ごす

上記のように熱中症と眠気には
切れない関係があるとわかったところで、
次に対策を考えていかなくてはなりません。

まず強い眠気を感じる日々が
3日続いてしまった時
には、
とにかく涼しい環境の中で
過ごす
にしましょう。

短時間だけ強い日光の光を
浴びていること
によって
軽度の熱中症になっていると、
すぐにはその他の症状が
表れない
こともあります。

しかしここで自分の体のSOS
に気がつかず無理をしてしまうと、
ひどい症状が出てきてしまうので
体を涼しい所に置いてあげることが
大切
なのです。

たとえ短時間であっても、
出来るだけ日光の光は避け
体温が上がらないような場所で
過ごしましょう。

お仕事でどうしても外出しなければならないという方は、
熱中症対策のため
帽子をかぶることや日傘を使う事、
さらには様々なグッツなどを使って
体温の上昇を防いでいきましょう。

帰宅してからも
電気代の節約などと言わず
除湿をはじめとして、
冷房などを使い

冷やしすぎない程度に
快適な温度で部屋の中を
維持する必要があります。

これによって、
ぐっすりと安眠することができ
体の疲れを取り除いてあげることができます。

■眠る時は温度と乾燥に注意

ぐっすりと眠ることによって
体の機能は回復し
眠気を感じる事も少なくなりますが、
眠るときには、温度、
そして乾燥注意してください

夏場は乾燥しないと思っている方
たくさんいるのですが、
除湿をはじめとして
エアコンを使っている
空気は乾燥してしまいます。

このような乾燥によって
体から水分が必要以上に奪われ、
さらに翌日は水分不足の状態
朝から過ごすことになります。

この状態はひどい熱中症を
招いてしまう要因
ですから、
乾燥を防いで眠ること
重要なのです。

眠る前にはコップ一杯の水を
飲むことや、
寝起きにもコップ一杯の水を
飲むということを

心がけましょう。

スポンサードリンク

 - エアコン, 健康、病気, 夏 , 季節, 熱中症, 生活, 睡眠 ,

  関連記事

toilet-146604_640
子供の便が白い!今すぐ病院に連れて行くべき?

子供がお手洗いに行き、突然びっくりしたように 親御さんを呼ぶことがあります。普段 …

521255
子供の咳が夜中にひどくなる原因と対策

子供が咳をしていると、 たった少しの咳であっても 心配になってしまうものです。 …

535568
溶連菌は大人にもうつるの?症状や薬治療について

溶連菌って子供さんのものと 思っている人もいるようですが、 そうでもないようです …

akachan_bed
赤ちゃんの寝付きが悪い原因は?改善方法はどうすればいいの?

我が家の息子もそうなのですが、 妙に寝つきが悪くて苦労していました。 最近はある …

058697
いぼ痔の原因や治し方はどんな注意をすれば良いの?

ちょっと人様の前で 「オレはイボ痔なんだぜ!」 なんて堂々と言えないのですが、 …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

hat-sunglass
紫外線アレルギー対策は、日傘、サングラス、日焼け止めクリームでいいか

日差しが強くなる季節になると気になるのが紫外線ですね。 紫外線といえば夏の日差し …

293982
大腸ポリープの良性・悪性の判断

大腸ポリープという言葉の響きに、 決して多くの人たちが いいイメージを抱かないの …

454225
子供に口臭がおこるなんて、重大な病気かしら

大人の人たちが、 特に高齢者の人たちが口が臭うというのなら おおかた納得できるこ …

353985
痛風、足の痛さや体のこと、どんな症状が出てくるの?その治療は?

痛風と言うと おいしいお酒を毎日飲み、 栄養価が高いものを たくさん食べているイ …