日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

血で汚れてしまった時の落とし方、染み抜きの方法は?

      2016/07/20

服に血がついてしまった時や、
頑固な油汚れが付いてしまった時、
お気に入りのものだと
どうにかして綺麗にしたいですよね。


クリーニングにお願いして染み抜きをしても、
汚れが強いと殆ど綺麗になりませんし、
染み抜きの得意なお店を探すのも大変です。

そんな時は、
自分でできる染み抜き法を試してみませんか?

費用はあまりかかりませんし、
慣れればほとんどの汚れがきれいに落とせますよ。

スポンサードリンク



血などのたんぱく質汚れの落とし方


血液による汚れは、
たんぱく質を含んでいるため、
お湯で洗うと硬くなって落ちなくなります。


もし服に血がついてしまった時は、
まず水で出来る限り落としてあげましょう。


水で限界まで落としきれたら
あとは漂白剤で染み抜きをします。

酸素系漂白剤を濃いめに作り、
綿棒などでシミに塗りつけて
しばらく置いておくと色が落ちてきます。


後はシミが無くなるまで繰り返してください。

漂白剤を塗る前に
必ず目立たないところで
色落ちのテストもしておきましょう。

頑固な油汚れの落とし方


普通に服に
食べこぼしが付いてしまったような油汚れは、
すぐに暖かいお湯と洗濯石鹸で洗えば
大抵きれいになります。

今回は頑固な油汚れを落とす方法です。

エプロンやコックコートなど、
油汚れが付きやすい仕事をしていると、
段々積み重なった油汚れでシミが増えていきます。

油汚れはすぐ洗えば落ちるのですが、
時間がたつとなかなか落ちません。


そんな時は、
固形の洗濯石鹸でシミの部分を良く洗い、
そのあと酸素系漂白剤で付け置き洗いをします。


洗濯石鹸で洗う時は40度以上のお湯で洗い、
漂白剤で付ける時は60~70℃のお湯を使いましょう。

酸素系漂白剤は、
大体60℃以上で最大の漂白力が現れるので、
熱いお湯で付けると効果的です。

古い血の汚れを落とす方法


家庭だと少しきついかもしれませんが、
血がついて長い時間がたってしまった汚れには
アンモニアを使います。


薬局などで簡単に手に入るので、
綿棒でシミが付いているところに塗りましょう。

もし大量に血液が付いた場合や、
かなり頑固な汚れの場合には
付け置き洗いを行います。

酸素系漂白剤で付け置き液を作った後に、
アンモニアを少し足すと漂白力が強くなります。

臭いが強いので、換気できる場所で行ってください。

まとめ


家庭でもこれらの汚れはきれいに落とせます。

クリーニングに出すより安上がりですし、
仕上がりも自分の満足いくまで試せます。


あきらめていた汚れを自力で落としてみませんか?

スポンサードリンク

 - 豆知識 , , ,

  関連記事

442671
赤ちゃんにげっぷをさせるコツを伝授!これで吐き戻しを防ぐ

赤ちゃんにミルクを飲ませた後は、 しっかりげっぷをさせなければなりません。自分で …

9fc4787f12ead7f3f574cafa26b2815b_m
釣り初心者でも簡単な竿の仕掛けとは?

釣りをすると一口に言っても、 釣り堀で短時間のみ楽しむというケースから 湖でブラ …

onara
おならが多いし臭いもきつい・・・どうやったら解決できる?

1日に出るおならの回数はどれぐらいですか? 一般的に、健康な方なら 1日に10回 …

onara
おならの音が大きい原因は?できる限り音を小さくする方法をお教えします!

静かな場所や人が多い場所に限って おならが出そうになりますよね。 おならを我慢す …

vegetable_aoume
梅干しに生えるカビを防ぐ対処法は?自宅で梅干しを漬けてみよう!

昔は梅の実を買ってきて 自宅で梅干を漬ける家庭が多かったのですが、 最近は減って …

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%ad1
サイコロの目で1のことを何故、ピンというか

  ピンという言葉は、歴史が古く、室町時代にはありました。も …

3731_001
常に眠い、だるいってどんな病気のサイン?

しっかりと睡眠を取っているのに眠い、 いつもからだがだるい、 1日中何もやる気が …

うなぎ
成田山新勝寺への参道にうなぎ屋が多い訳とは

成田山新勝寺と言えば、千葉県成田市にあるお寺で初詣客の多いことで知られています。 …

kenkoushindan05_jibika
耳鼻科で耳掃除をする際の料金はいくら?

耳掃除というのは気分もリラックスするので、 毎日のように行っている人もいます。 …

20180402-5
今日の ? (2)

問:「ヘチマ」は糸瓜(イトウリ)から「トウリ」になり「ヘチマ」になったなぜ?(答 …