日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

インフルエンザで嘔吐と下痢が起きることがある?A型より辛いB型の症状とは?

      2016/07/13

一般的に感染力の高いA型に比べ、
予防も簡単で感染力も弱い
B型は大したことが無い
病気だと思われがちです。

しかし、予防接種を行っていないと
B型でも簡単に感染してしまいますし、
もし感染してしまうと
A型より辛い症状が続く可能性もあります。

両方の経験がある人に聞いてみると、
B型の方が辛いと思った方も多く、
完治までの辛い時間も長い傾向があります。

スポンサードリンク

B型はA型とどう違う?

一般的に感染の
予想が行われているのはA型です。

これは、
A型が爆発的に感染する危険があるためで、
毎年違った型のものが広まって
予防が難しいと言われているからです。

毎年予想に合わせてワクチンを作り、
予防接種を行っているので、
ある程度は感染を防げています。

B型も予防接種によって
ほぼ感染を防止できますし、
元々感染力も繁殖力も低い物なので、
そこまで警戒はされていません。
しかし、予防接種を受けていないと
普通に感染してしまいますし、
感染した場合の症状は
A型より辛い場合が多いのです。

B型で起こる症状

双方の型で共通して
起こるのは高熱と体の痛みです。

A型の場合には
それだけで終わる事が多いのですが、
B型の場合には胃腸から
感染が始まる事が多く、
熱の前に下痢やおう吐、
腹痛などの胃腸炎の症状が現れます。

胃腸炎は対症療法で
治療することが多く、
整腸剤や鎮痛剤程度しか
病院でもらえませんが、
それだけではインフルエンザによる
胃腸炎は治りにくいのです。

治療が遅れると、
胃腸炎に合わせて
インフルエンザの高熱、
痛みなどの症状が起こってしまい、
長期間辛い思いをすることになります。

B型に感染してしまったら

初期の腸炎のような症状だと、
検査をしても判断できない
可能性があります。

熱などの症状が出て
初めて気づくこともあり、
その時には特効薬が
効かない可能性が高いのです。

一応抗ウイルス剤などで
症状をある程度抑えることが出来るので、
病院には必ず行っておきましょう。

胃腸炎の対処として、
水分の補給も大切ですから、
スポーツドリンクなどを
出来る限り飲むように心がけます。

予防方法はとても簡単

A型と違い、B型は弱いウイルスです。

ワクチンを毎年二回打つだけで
ほぼ感染を予防できますし、
もし感染しても症状が起こらない
可能性もそれなりにあります。

もちろん、A型の予防も考えて
マスクや室内の加湿は大切です。

流行の時期になる前に、
ワクチンの接種と
マスクの着用を心がけましょう。

スポンサードリンク

 - インフルエンザ , ,

  関連記事

117823
インフルエンザにかかると関節など節々が痛い

風邪をひいた時と違い、 インフルエンザにかかると高熱がでるのが特徴です。 そのほ …

Print
インフルエンザにかかっている際の飲酒について

寒く乾燥した時期を過ぎると、 インフルエンザの猛威に 震える必要はなくなりますが …

Print
家族がインフルエンザにかかったら?家庭でできる感染予防法とは?

家族の誰かが持ち込んだ インフルエンザで家族全滅、 なんて話は冬場になると 一度 …

445211
インフルエンザで胃痛が起きる?ウイルス性胃腸炎になった時の対処法は?

毎年どんなインフルエンザウイルスが 流行するか予測が立てられ、 予防接種もそれに …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

466411
インフルエンザはアルコール消毒が有効か

秋からインフルエンザに 感染する人が増えてきます。 インフルエンザは ウイルスに …

454493
インフルエンザが移る原因や治療方法

季節性のインフルエンザは、 ほとんどが冬に流行します。 たいていは 十一月から十 …

476390
インフルエンザの検査で陰性と診断されても安心は禁物?

高熱や体の痛み、 インフルエンザと思って 検査を受けてみると、 陰性の診断。イン …

466591
インフルエンザの予防接種はどれぐらい間隔をあければいい?

毎年流行するインフルエンザ、 感染してしまうと、 学校や会社から出勤、 出社停止 …

444984
インフルエンザA型の症状とはなにか

インフルエンザは季節性のものと、 季節に関係なく流行するものとがあります。 通常 …