日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

インフルエンザの検査で陰性と診断されても安心は禁物?

      2016/07/12

高熱や体の痛み、
インフルエンザと思って
検査を受けてみると、
陰性の診断。

インフルエンザじゃないなら
寝ていれば治ると思ってゆっくり休んでいると、
急激に症状が進んで熱が下がる様子もない。

その理由はインフルエンザの
検査方法が原因かもしれません。

陰性?陽性?その検査は
本当に正しい結果が出ているの?

インフルエンザに感染すると、
すぐに高熱が出てしまいますが、
この時に検査をしても
陽性となる確率は低いのです。

検査では綿棒を使い、
鼻の奥から鼻水を採取して
検査を行いますが、
この鼻水に中にウイルスが少なければ
陰性と診断されます。

何故少ないのか、
その理由は感染してからの
時間が短すぎるからです。

インフルエンザウイルスは
増殖力の高いことで知られていますが、
流石に感染して数時間では
まだまだ数が少なく、
検査で診断できません。

その為、
良かれと思ってすぐに病院に行っても
判断できない可能性が高いのです。

スポンサードリンク

しっかりと検査するためには

熱が出た当日に検査をしても
陰性になる確率が高くなってしまうので、
出来れば翌日に検査を行った方が安心です。

出来れば熱が出て24時間程度経過してから
検査を行えばほぼ確実に診断できるので、
慌てて病院に行く必要はありません。

一晩休んでみて、
翌日症状が悪化していたり、
変化しなければ病院で
検査を行いましょう。

特効薬は早い方が
効くことは確かなのですが、
48時間までは効果が期待できます。

もし本当にインフルエンザに感染していなかったら

同じような症状を起こす病気は他にもあり、
インフルエンザばかり疑っていると
治療が遅れてしまう事があります。

激しい頭痛や高熱の場合には、
髄膜炎などの危険もあるため、
陰性なのに高熱が
続いている場合には注意が必要です。


陰性だからほっとけば治ると
考えてしまいがちですが、
場合によってはインフルエンザより
怖い病気が隠れている可能性があるため、
油断は禁物です。

おかしいと思った時はすぐに
病院で診察を受けてください。

インフルエンザかもしれないと思ったら

熱が出た翌日に検査を受け、
診断結果に合わせて
治療を受けることが大切です。

もしインフルエンザなら特効薬が処方され、
数日で症状は治まります。

別の病気が潜んでいても、
検査によってある程度は診断できますし、
原因がわかれば治療も可能です。

自己診断で病気を悪化させないように、
調子が悪い時には医師の診断を
うけるようにしましょう。

スポンサードリンク

 - インフルエンザ ,

  関連記事

218794
インフルエンザ?ノロ?お腹が痛くて吐き気が辛い病気の原因とは?

冬に多いウイルス性胃腸炎、 原因としてはノロやロタ、 アデノウイルスなどがありま …

444086
インフルエンザで嘔吐と下痢が起きることがある?A型より辛いB型の症状とは?

一般的に感染力の高いA型に比べ、 予防も簡単で感染力も弱い B型は大したことが無 …

Print
インフルエンザにかかっている際の飲酒について

寒く乾燥した時期を過ぎると、 インフルエンザの猛威に 震える必要はなくなりますが …

444984
インフルエンザA型の症状とはなにか

インフルエンザは季節性のものと、 季節に関係なく流行するものとがあります。 通常 …

445211
インフルエンザで胃痛が起きる?ウイルス性胃腸炎になった時の対処法は?

毎年どんなインフルエンザウイルスが 流行するか予測が立てられ、 予防接種もそれに …

Print
家族がインフルエンザにかかったら?家庭でできる感染予防法とは?

家族の誰かが持ち込んだ インフルエンザで家族全滅、 なんて話は冬場になると 一度 …

117823
インフルエンザにかかると関節など節々が痛い

風邪をひいた時と違い、 インフルエンザにかかると高熱がでるのが特徴です。 そのほ …

454493
インフルエンザが移る原因や治療方法

季節性のインフルエンザは、 ほとんどが冬に流行します。 たいていは 十一月から十 …

466591
インフルエンザの予防接種はどれぐらい間隔をあければいい?

毎年流行するインフルエンザ、 感染してしまうと、 学校や会社から出勤、 出社停止 …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …