日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

赤ちゃんにげっぷをさせるコツを伝授!これで吐き戻しを防ぐ

      2016/07/09

赤ちゃんにミルクを飲ませた後は、
しっかりげっぷをさせなければなりません。

自分でハイハイをするようになったり
お座りをするようになった赤ちゃんであれば

わざわざゲップをさせる必要はありませんが、
それまではしっかりとミルクの後に
げっぷをさせてあげましょう。

げっぷをさせないとミルク吐き戻してしまうことがあり、
げっぷが出ないことによって、
お腹が苦しくてゆっくりと眠れない
といった状況になってしまうことがあります。

赤ちゃんがすっきりとした状態で眠れるように、
げっぷを出してあげる必要があります。

スポンサードリンク

赤ちゃんにげっぷをさせる理由について

赤ちゃんにゲップをさせる理由について、
出産経験を持つお母さんであれば
ご存知ではないでしょうか。

赤ちゃんの胃というのは大人と違い、
お酒を入れるトックリのような形をしています。

そのためミルクを飲んだ後にはすぐに吐き戻してしまうことが多く、
吐いてしまうと当然ながら赤ちゃんも辛い思いをします。

哺乳瓶の場合には直接母乳を飲むというケースに比べて
哺乳瓶に含まれている空気をミルクとともに飲み込んでしまうことが多く、
お腹にこういった空気が溜まってしまいます。

赤ちゃんは自分で起き上がることができませんので、
仰向けに寝転んでいると、
この空気が体の外に出るときにミルクを主に吐き戻してしまうのです。

そのため、こういった状況を防ぐために
あらかじめミルクを飲み終わった後、
げっぷをさせてあげる必要があるのです。

げっぷをさせるときの注意点について

げっぷをさせるときには、
慣れていないと非常に怖いと感じてしまうものです。

小さな赤ちゃんを肩の部分に抱き、
背中をさすったりトントン叩いたりするのは、
赤ちゃんが壊れてしまいそうだというお母さんもいます。

特にお父さんの場合には、
さらに不安に感じてしまうこともあるでしょう。

げっぷをさせるときには、
赤ちゃんのおしりをしっかり支えるようにして
縦抱っここのスタイルをとります。

このとき赤ちゃんの頭がお母さんや
お父さんの肩に乗っかるようにしましょう。

首の部分をしっかりと押さえてあげる事も大切になります。

出来ればお父さんやお母さんは少し後ろに傾くように座り、
げっぷをさせましょう。

そうすれば赤ちゃんの首が起き上がり
後ろに反り返ってしまうようなことがありません。

また、げっぷをさせると同時に
ミルクを少し吐き戻してしまうこともあるので、
できれば肩の部分にはタオルやガーゼなどを乗せておくと良いです。

最もげっぷをさせるのに適した方法は?

赤ちゃんにげっぷをさせることが大切だ
と思っていても、うまくできないという
ママやパパもいます。

小さな赤ちゃんにげっぷをさせるというのは
確かに慣れていなければ、
簡単なことではないでしょう。

そこで最も簡単にげっぷが出る方法を伝授します。

生まれて間もない赤ちゃんであっても、
ミルクを飲んだ後のげっぷをさせる時にママやパパの膝の上、
もしくはベッドの下などに座らせるような形で
しっかりとあごの部分を押さえましょう。

手が大きいパパさんであれば、
肩の部分まで抑えてあげることができます。

少し顎を持ち上げるような形で座らせたら、
背中をトントンと叩いてあげましょう。
こうすると肩に乗せてげっぷをさせるより早くげっぷが出てくれます。

げっぷをしたらすぐにゆっくりと抱きかかえて寝かせてあげましょう。

首がすわっていない赤ちゃんは、
このようなスタイルをとった時、
頭が前に倒れてしまいますので、
しっかりとあごの下に指を入れて押さえてあげましょう。

このような方法をとっても上手く出ない時には、
必要以上に長時間げっぷを出すことに集中するのではなくて、
しばらくの間は抱っこしてあげることや
赤ちゃんが寝てしまった時にはそのまま寝かせても問題ありません。

但しその後吐き戻す可能性もありますので、
赤ちゃんのそばから離れないようにしてください。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 豆知識 , ,

  関連記事

20180908-1
試してみたい成果がでるバストアップ法とは

世の中には、様々なバストアップ法があります。やり方も成果の出る期間も効果のほども …

353985
痛風、足の痛さや体のこと、どんな症状が出てくるの?その治療は?

痛風と言うと おいしいお酒を毎日飲み、 栄養価が高いものを たくさん食べているイ …

449224
高熱を伴なう熱中症は重症で命の危険もあり

熱中症とは、 高温多湿の環境で様々な症状が出ることの総称です。 症状の軽い方から …

426284
風邪で声が出ない理由は声帯の炎症が原因?もしかしたら別の病気が隠れているかも!

風邪をひくとのどが痛くなり、 なかなか声が出せなくなってしまいます。 しゃべるだ …

tsuyu-ume
なぜ、梅雨に梅を食べるとよいか

朝に梅干しを食べると災難を逃れられるということわざがあります。 「梅はその日の難 …

025810
秋の花粉症の症状で咳やのど鼻水、風邪との違い

みなさんはその症状を当たり前に、 「風邪」だと言っているのかもしれませんが、 そ …

歯黄ばみ
歯の黄ばみの原因、そして具体的対策としてパールホワイトproEXプラスの紹介

なんとなく耳にし目にするので知っていると思っているのが 歯の黄ばみの原因と対策で …

tuyu-ase
梅雨の時期、汗のかきかたに応じた体の手入れ

梅雨の季節となりました。高温多湿の時もあれば低温多湿の時もあったりと、なにかと体 …

85373a8c042c7398b3aecc16b04acfce_m
釣りの初心者はリールのつけ方や使い方から覚えよう

釣りを始めて間もない方や、 これから始めたいという初心者の方は、 どんな道具を揃 …

476046
眠気とストレスの関係とは?心の病気になる前にしっかり睡眠を取ろう!

ストレスを感じる生活をしていると、 日中に強い眠気を 感じるようになってきます。 …