日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

赤ちゃんが下痢をする原因は親にある?どうすれば良いの?

      2016/07/08

小さな赤ちゃんは、自分の体調不良などを
言葉にすることができません。

そのため、親御さんがこまめなチェックを
行いながら健康管理をしてあげる必要があります。

赤ちゃんは消化機能なども未発達なため、
大人とは違った様々な症状が出るのですが、
中でも赤ちゃんが下痢をしてしまった時には
どうして良いのかが分からず焦ってしまう親御さんもいます。

赤ちゃんが下痢をしてしまう原因は、どんなことなのでしょうか?

スポンサードリンク

赤ちゃんの下痢はどうやって見極める?

赤ちゃんというのは便をしても、
ほとんどがミルクによるものですので
固形ではなく、日頃から液状になっている
ということも少なくありません。

そのため赤ちゃんが下痢をしていると言われても、
どんな状況なのかが分からない
という親御さんもいるでしょう。

特に初めてのお子さんの場合は下痢なのか、
そうではないのかということを
見極めるのは非常に難しいことだと言えます。

赤ちゃんが下痢をしてしまうというのは主に水下痢のことを指しています。

普段している便よりもはるかに色が薄く回数も多いというケースや、
ミルクからミルクの間でオムツを替えるたび、
薄い茶色やクリーム色の便が水下痢として出ているという状況です。

離乳食が始まってくると少し前が硬くなることや、
食べたものによって色が変わることもありますが
ミルクしか飲んでいない赤ちゃんは前述の通り、
水下痢を一つの目安にしましょう。

離乳食が始まった赤ちゃんの下痢は水下痢をはじめとして、
やはり回数の多いことや匂いがいつもと違い、
すっぱい匂いがするなどといった特徴があります。

赤ちゃんは些細なことで下痢をする

赤ちゃんは大人のように
消化機能が発達していません。

そのため未発達な内臓で
ミルクや食べ物を消化していますので、
些細なことでもすぐに下痢をしてしまいます。

かといって、赤ちゃんが少しの下痢をした時に
すぐ病院に連れて行くというのはあまりにも大変ですので、
受診する際の目安を知っておきましょう。

本当に些細な事で下痢をしてしまう赤ちゃんですが、
まずは元気があるかどうか、
ミルクを飲むかということをしっかりチェックしてください。

ご機嫌にしていてミルクもいつもと変わらずに飲んでいるようであれば、
さほど心配する必要はありません。

お腹が痛くても自分の言葉にすることができないため、
本当に下痢をしていて体調が悪い時にはぐずってしまうことや、
何時間も泣き続けてしまうことがあります。

また赤ちゃんはお腹など、
どこか痛いときには非常に強い声で泣きますので、
このような部分も一つの目安にしましょう。

受診したほうが良いケースを覚えておけば大丈夫

上記のように赤ちゃんが下痢をしてしまった際の
チェックポイントなどを把握したところで、
次は受診した方が良いというケースについて
ご紹介していきます。

赤ちゃんに元気があり、
ミルクを飲んでいれば受診をする必要はほぼないと言えます。

ただし、元気がなく不機嫌で何時間も泣き続けてしまうことや、
いつもならお昼寝をする時間帯に
眠らずグズグズしてるようなことがあれば、
体調が悪いというSOS かもしれません。

また通常通りミルクを飲まず、
ほとんどミルクを欲しがらないという状況に
なってしまったときにも受診しましょう。

このような状況は赤ちゃんの体の中で何らかの変化があり、
お腹が痛いということをはじめとして、
その他にも風邪をひいているケースや、
胃腸炎を引き起こしているケースがあります。

赤ちゃんがご機嫌とミルクを飲むか飲まないかということを
しっかりチェックしてから、
受診の必要性を決めましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

468421
熱中症は軽度の段階で見抜くのがポイント

毎年夏になるとニュースで 取り上げられる熱中症は 軽度の段階で見抜いて対処するこ …

virus_zutsuu
低体温の時に頭痛が出る原因は?どうやって治すの?

通常時の体温というのは個人差があります。 比較的な平熱が高い人と低い人に分かれて …

213226
足の爪が臭い!原因は爪の裏にあり

お風呂上りをはじめとして、 その他にも靴下や靴を脱いだ時に 足の爪が臭いと感じる …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

9e6f47b88e1b13db23092208d6f2dc93_s
足の付け根やお尻、腰が痛いのは坐骨神経痛が原因だった!自宅でできる予防法とは?

長時間座り続ける生活をしていると、 片方の足が全体的にしびれたり、 お尻に鈍痛が …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

353985
痛風、足の痛さや体のこと、どんな症状が出てくるの?その治療は?

痛風と言うと おいしいお酒を毎日飲み、 栄養価が高いものを たくさん食べているイ …

9fab06d448f22f3f44d4a1c4f4e1cefd_s
昼寝をしたあとに頭痛や吐き気が起こる

昼寝をしてストレス解消、 バリバリ勉強に励むぞという人たちがいます。しかし、その …

451603
症状を知って子供を熱中症から守ろう

子供は大人よりも身体が小さいことが多く、 ちょっとした変化で体調が悪くなることが …

tuyu-ase
梅雨の時期、汗のかきかたに応じた体の手入れ

梅雨の季節となりました。高温多湿の時もあれば低温多湿の時もあったりと、なにかと体 …