日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

赤ちゃんが下痢をする原因は親にある?どうすれば良いの?

      2016/07/08

小さな赤ちゃんは、自分の体調不良などを
言葉にすることができません。

そのため、親御さんがこまめなチェックを
行いながら健康管理をしてあげる必要があります。

赤ちゃんは消化機能なども未発達なため、
大人とは違った様々な症状が出るのですが、
中でも赤ちゃんが下痢をしてしまった時には
どうして良いのかが分からず焦ってしまう親御さんもいます。

赤ちゃんが下痢をしてしまう原因は、どんなことなのでしょうか?

スポンサードリンク

赤ちゃんの下痢はどうやって見極める?

赤ちゃんというのは便をしても、
ほとんどがミルクによるものですので
固形ではなく、日頃から液状になっている
ということも少なくありません。

そのため赤ちゃんが下痢をしていると言われても、
どんな状況なのかが分からない
という親御さんもいるでしょう。

特に初めてのお子さんの場合は下痢なのか、
そうではないのかということを
見極めるのは非常に難しいことだと言えます。

赤ちゃんが下痢をしてしまうというのは主に水下痢のことを指しています。

普段している便よりもはるかに色が薄く回数も多いというケースや、
ミルクからミルクの間でオムツを替えるたび、
薄い茶色やクリーム色の便が水下痢として出ているという状況です。

離乳食が始まってくると少し前が硬くなることや、
食べたものによって色が変わることもありますが
ミルクしか飲んでいない赤ちゃんは前述の通り、
水下痢を一つの目安にしましょう。

離乳食が始まった赤ちゃんの下痢は水下痢をはじめとして、
やはり回数の多いことや匂いがいつもと違い、
すっぱい匂いがするなどといった特徴があります。

赤ちゃんは些細なことで下痢をする

赤ちゃんは大人のように
消化機能が発達していません。

そのため未発達な内臓で
ミルクや食べ物を消化していますので、
些細なことでもすぐに下痢をしてしまいます。

かといって、赤ちゃんが少しの下痢をした時に
すぐ病院に連れて行くというのはあまりにも大変ですので、
受診する際の目安を知っておきましょう。

本当に些細な事で下痢をしてしまう赤ちゃんですが、
まずは元気があるかどうか、
ミルクを飲むかということをしっかりチェックしてください。

ご機嫌にしていてミルクもいつもと変わらずに飲んでいるようであれば、
さほど心配する必要はありません。

お腹が痛くても自分の言葉にすることができないため、
本当に下痢をしていて体調が悪い時にはぐずってしまうことや、
何時間も泣き続けてしまうことがあります。

また赤ちゃんはお腹など、
どこか痛いときには非常に強い声で泣きますので、
このような部分も一つの目安にしましょう。

受診したほうが良いケースを覚えておけば大丈夫

上記のように赤ちゃんが下痢をしてしまった際の
チェックポイントなどを把握したところで、
次は受診した方が良いというケースについて
ご紹介していきます。

赤ちゃんに元気があり、
ミルクを飲んでいれば受診をする必要はほぼないと言えます。

ただし、元気がなく不機嫌で何時間も泣き続けてしまうことや、
いつもならお昼寝をする時間帯に
眠らずグズグズしてるようなことがあれば、
体調が悪いというSOS かもしれません。

また通常通りミルクを飲まず、
ほとんどミルクを欲しがらないという状況に
なってしまったときにも受診しましょう。

このような状況は赤ちゃんの体の中で何らかの変化があり、
お腹が痛いということをはじめとして、
その他にも風邪をひいているケースや、
胃腸炎を引き起こしているケースがあります。

赤ちゃんがご機嫌とミルクを飲むか飲まないかということを
しっかりチェックしてから、
受診の必要性を決めましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

241394
ノミに刺された症状や特徴とその対処法

みなさんが何かに刺されたとき、 ダニかな…と思うのでしょうか。それはノミかもしれ …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

53abac6c42f706a4d4f4e1e406ff198e_s
足底筋膜炎の治療法と予防方法!つらい痛みを改善しよう

ポーツをされる方や、 仕事で歩き回る方に多い脚底筋膜炎。 一度発症してしまうと足 …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …

257770
指にばい菌が入って腫れると治すまでに時間がかかる

ささくれなどが出来てしまうと、 とても小さなものでも 刺すような痛みがありますの …

252564
入院時のお見舞いは亡くなった場合でもお返しは必要?どんなふうに返せばいいの?

病気で入院していると、 仲の良い方や親戚などから お見舞いを頂くことがあります。 …

498718
夜中に咳が止まらない時の対処法!辛い咳を止める方法とは

酷(ひど)い咳で夜も続いてしまうと、 眠ることも出来ないので どんどん体調が悪化 …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

468421
熱中症は軽度の段階で見抜くのがポイント

毎年夏になるとニュースで 取り上げられる熱中症は 軽度の段階で見抜いて対処するこ …

398215
胃腸を強くする筋トレ方法

胃腸が強くなりたいというもののなんで、 胃腸が強くなければならないのでしょうか。 …