日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

入院時のお見舞いは亡くなった場合でもお返しは必要?どんなふうに返せばいいの?

      2016/07/04


病気で入院していると、
仲の良い方や親戚などから
お見舞いを頂くことがあります。

お見舞いを頂いたら
お返しをする必要がありますが、
もし入院している方が
亡くなってしまった場合
には
どうすればいいのでしょうか?

亡くなられてしまうと、
葬儀の準備などで気が回らなくなってしまい、
落ち着いた時に
「そういえばお見舞いを貰っていたけどどうしよう?」と
気になってしまいます。

いざという時に困ってしまわないように、
もし亡くなった時はお返しをどうすれば良いのか調べてみました。


スポンサードリンク


お見舞いのお返しはどんなもの?


あまり知られていないかもしれませんが、
入院時のお見舞いに対するお返しは
「おかげさまで無事に退院できました」
という意味でお渡しするもの
です。

ですので、
入院している方が亡くなってしまった場合には
お返しの必要はありません。


また、退院しても
治療が必要だったりした場合でもお返しを行います。



お返しはいつ渡す?



しっかり病気が治って退院できたらお返しを贈ります。

この場合には「快気祝い」として、
退院後一週間前後にお渡しすると良い
でしょう。


お返しする品物は、日常的に使える消耗品などで、
あまり高額なものは必要ありません。


お金を頂いた場合には3割程度、
果物や花などのそこまで高くない物を頂いた場合には、
お菓子の詰め合わせなどがおすすめです。



もし亡くなってしまったら



お見舞いに来てくださる方ですから、
当然お葬式でも香典を頂くと思います。

ですので、基本的には香典返しとしてお返しします。

ただ、お見舞いにも来ていただいたのに
香典返しだけでは心苦しいと感じた場合には、
香典返しとは別に
「お見舞い御礼」としてお返しすることもあります。

どちらも49日の法要が終わった後に
お返しするのが一般的
です。


品物については、
後に残らないものを渡すのが望ましいとされています。

そのため、石鹸や砂糖などを贈ると良いでしょう。


まとめ


亡くなった場合のお返しは基本的に必要ありません。

贈った側としても、
亡くなられているのにお返しを頂くのは心苦しいので、
受け取ってもらえない場合も多くなります。

葬儀で香典を頂いたら
少し多めに返しても良いとは思いますが、
特にそこまで気を使う必要はありません。


生前お世話になっていたり、
入院時にも色々気を使っていただいた事について
感謝を伝えたい場合には、
言葉や手紙で伝えましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 生活, 豆知識 , , ,

  関連記事

tuyu-ase
梅雨の時期、汗のかきかたに応じた体の手入れ

梅雨の季節となりました。高温多湿の時もあれば低温多湿の時もあったりと、なにかと体 …

bece23549ca6ff24b553f8755c7fe4de_s
ゲンタシン軟膏ってどんな薬?効果はあるの?

さまざまな皮膚の症状に効果のある ゲンタシン軟膏ですが、 実際にはどんな薬なのか …

プリント
子どもの熱中症対策について

気温が高くなるシーズンでは 熱中症に注意しておく必要があります。 特に身体を動か …

151718
口が渇く原因は緊張だけ?対策もアドバイス

会社のプレゼンを始めとして、 その他にも多くの人々の前で 何かを話さなければなら …

291367
膀胱炎の症状は辛い!初期の治し方について

膀胱炎というのは初期症状であっても 本人にとっては非常に辛いものとなってしまいま …

%e9%a2%a8%e9%82%aa%e3%83%93%e3%82%bf%e3%83%9f%e3%83%b3c
ビタミンCの摂取で風邪に効果があるってウソ!

「ホンマでっかTV」の放送(2017.1.4)で 脳科学者の澤口俊之先生がビタミ …

523173
肝不全ってどんな症状?治療法ってあるの?

肝臓の機能が見直されています。肝臓は私達の 体にある大切な器官です。この肝臓の肝 …

9fc4787f12ead7f3f574cafa26b2815b_m
釣り初心者でも簡単な竿の仕掛けとは?

釣りをすると一口に言っても、 釣り堀で短時間のみ楽しむというケースから 湖でブラ …

handkerchief
アロマオイルの使い方!簡単に家庭にあるものだけで楽しむ方法とは?

気分転換やストレス解消に効果のあるアロマオイル。 興味があって試してみたいと思っ …

568834
風邪にりんごが効果的!すりおろして食べよう

風邪をひいてしまった時には 風邪薬を服用するのが1番の方法になりますが、お薬が手 …