日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

紫外線アレルギー対策は、日傘、サングラス、日焼け止めクリームでいいか

      2016/07/02

日傘をさす女性
日差しが強くなる季節になると気になるのが紫外線ですね。
紫外線といえば夏の日差しの強い時期をイメージしますが、5月から9月にかけて紫外線の強さは同じくらい強力ですから夏だけでなく、5月ごろから対策が必要です。

スポンサードリンク

日焼けとは別の症状で、紫外線アレルギーがあります。

日光や日光の紫外線が原因で引き起こされるアレルギー反応のことをいいます。

紫外線アレルギーまたは日光アレルギーと呼ばれている症状は、一般的な認知度が低く、個人で特定することは難しいです。

紫外線アレルギーの症状としては

  • 肌が赤くなって腫れ上がる
  • 湿疹になる
  • かゆみを生じる

などが一般的ですが、そのほかに

  • 目が赤くなる。涙がでる。目に何か入っているような異物感がある。
  • 頭痛、発熱、吐き気などがする。

などの症状がでる場合もあります。

紫外線アレルギーの原因と考えられているのは、外的な要因内的な要因です。

外的な要因としては、

  • 日焼け止めに含まれる紫外線吸収剤が肌に合わない
  • 化粧品が紫外線と反応する

というような、日焼け止めや、化粧品の成分が紫外線を吸収して光毒性を持ってしまってアレルギー反応が起こってしまう場合です。

(注)光毒性:光に当たると紫外線に過敏に反応し、肌に何らかのダメージを与えてしまう性質のこと

そのほか、日常的に服用している薬が原因の場合もあるので、その可能性も疑ってみてください。

内的な要因としては

人間の体のなかにある抗体が反応した場合に起こるといわれています。

花粉症なども抗体が反応して起こるわけですが、紫外線を浴び続けると限界値を超えて紫外線アレルギーを発症してしまうというわけです。

紫外線アレルギーの予防

紫外線をなるべく浴びない工夫が大切です

  • 外出する時は紫外線散乱剤入りの日焼け止めを忘れずに塗る
  • 袖の長いシャツを着たり、帽子をかぶり、紫外線を直接浴びないようにする
  • 日傘、サングラス、紫外線防止グッズなどを利用する。
  • 日差しの強い日は外出を避ける

cream家の中に紫外線を入れないよう、UVカット機能のついたカーテンを使用する。窓にUVカットフィルムを貼るなども有効です。

(注)日焼け止めクリームの種類:配合されている成分により「紫外線吸収剤」を使ったものと「紫外線散乱剤」を使ったものの2種類があります。

紫外線を防止する効果は紫外線吸収剤が高いのですが、肌に負担をかけるので、アレルギーの原因になりやすい。 紫外線散乱剤は効果は落ちるが、肌への負担は軽いので、紫外線アレルギーの人でも使うことができます。

紫外線アレルギーの検査、治療方法

症状が出た場合、専門医で検査、治療を受けることを考えてください。

紫外線アレルギーの検査は大学病院や専門医の皮膚科などで「光線過敏症テスト」を受けます。

検査を受けるタイミングとしては、日光を浴びた後に先述のような症状を発症した場合、早めに検査することを勧めます。

根本的な治療薬は残念ながらないという状況なので、塗り薬による対処療法です。

紫外線アレルギーと診断された場合、軽度なら非ステロイドの塗り薬、ひどくなるとステロイドの塗り薬を処方されることが多いようです。

また内部からのアレルギー反応を抑えるために飲み薬も出してくれるところもあります。

これらの治療は、症状を軽く抑えるためですので、一時的に回復したように見えてもまた紫外線を浴びれば同じような症状が起こってしまいます。

日頃から、紫外線対策を心掛けて、生活されることが大事です。

スポンサードリンク

 - 健康、病気

  関連記事

syudan_syokuchudoku
食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、 発症までには時間がかかります。 …

akachan_asemo
あせもの原因は?ひどくなるとどんな症状になるの?

汗をかいたまま放っておくとなりやすいあせも。 赤ちゃんだと特になりやすい症状です …

10b6c4c8a1be7a60f193b386deb1716b_s
寝起きにかかとが痛い原因は足裏の炎症だった?脚底筋膜炎の治療と予防方法

朝起きて立ち上がろうとした時、 足の裏に痛みを感じることは ありませんか? この …

virus_zutsuu
低体温の時に頭痛が出る原因は?どうやって治すの?

通常時の体温というのは個人差があります。 比較的な平熱が高い人と低い人に分かれて …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

3731_001
常に眠い、だるいってどんな病気のサイン?

しっかりと睡眠を取っているのに眠い、 いつもからだがだるい、 1日中何もやる気が …

202008
唾液が多い病気がある原因って何だろう

唾液が少なくて、 病院を心配している人たちも いらっしゃるのかもしれませんが、 …

498718
夜中に咳が止まらない時の対処法!辛い咳を止める方法とは

酷(ひど)い咳で夜も続いてしまうと、 眠ることも出来ないので どんどん体調が悪化 …

184115
尿の色は病気のサインかも

尿ってみなさんの健康を 如実に物語っていると思うのです。 日頃みなさんは しっか …

357470
足の血行を運動とマッサージで良くしよう!

私達はやっぱり 日々健康になるぞという モチベーションが大事なのです。現代社会に …