日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

マダニに刺された時の対処法は?跡は消える?

      2016/08/17

マダニというのは
本来山に生息しているダニの種類になります。

家庭などで話題になるダニの場合には他の種類となりますが、
このマダニというのは非常に厄介で、
刺される(噛まれてしまう)と様々な症状が出てきてしまいます。

また、以前は山に生息していると言われていましたが、
近年では都会でも発見されることが多く、
草むらや茂みなどがあればどこにでも生息している可能性が高くなりました。

万が一にでもマダニに刺されてしまった時には、
どのように対処すればよいのかを誰もが知っておく必要があります。


スポンサードリンク



■マダニは他のダニと違うの?


マダニは前述したとおり、
一般的に布団や家庭内に潜んでいる
とても小さなダニとは様々な違いがあります。


「大きさ」

・一般的なダニ
…0.2ミリから0.4ミリほど目視で見つけるのは非常に難しい

・マダニ
…2ミリから3ミリ程度目視でも簡単に見つけることができ、
吸血すると何十倍にも大きく膨らむ

「人間への被害」

・一般的なダニ
…死骸をはじめとして、
フンなどからアレルギー症状を引き起こすことがある
刺されると2つでワンセットの小さな跡が残る

・マダニ
…吸血されると大きな病気になってしまうこともあり、
消化器への異常や血尿、高熱などの症状がある
跡が大きく残りやすく、
消えるまでには1年以上もの時間がかかるケースもある

こうした違いがあります。

そのためマダニには本当に注意しなければならず、
様々な病気を某かいすることもあるため、
危険な害虫として認識しなければなりません。

■刺された時にはどんな症状が出るの?


マダニに刺される(噛まれた)時には
上記のような症状が出てくるのですが、
これだけではなくもっと怖い症状があります。

最近はTV などでも取り上げられていますが、
「重症熱性血小板減少症」というものがあります。

これに関しての細かな症状は
・高熱
・下痢や嘔吐、腹痛
・意識障害
・皮下出血
・極度の筋肉痛

などになっています。

また、マダニに刺されることによって、
このような病気に感染してしまった場合には
有効なワクチンがないため、
致死率も約30%と非常に高いものになっています。


■マダニに刺された時にできる対処法とは?


マダニに刺された時には
できるだけ早く対処することが必要です。

まだ皮膚にマダニがくっついている場合には、
無理に自分で取ろうとするのではなく、
すぐにでも病院に駆け込んでください。


その場で応急処置をするのであれば
・ライターの火などを近づけて吸血をやめさせる
・アルコールをかけて窒息させてしまう

この2つの方法が有効です。

マダニは歯がとても鋭いため
刺されるというよりも噛まれてしまうと、
無理に引き離すことによって、
歯が皮膚内に残ってしまうことがあります。


そのため前述したような応急処置を取りましょう。

こういった応急処置が難しい場合には、
やはり急いで病院に駆けつけることが大切です。

マダニに刺された時にははっきりと
自分でも分かるような痛みが走りますので、
すぐに確認することです。

またその際、
マダニの姿を見ることができなくても
その場所が草むらや茂み、また山であった場合には、
マダニに刺された時のことを考えてできるだけ早く病院に行きましょう。

近年ではマダニ専用の虫除けスプレーも販売されていますので、
これを使用するのも良い方法といえます。

特に山ガールなども流行っおり、
山登りをする人も増えていますので、
マダニには十分な注意をはかり、
ハイキングやトレッキングなどを楽しんでください。

公園で遊ぶ子供達にも注意が必要です。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

257770
指にばい菌が入って腫れると治すまでに時間がかかる

ささくれなどが出来てしまうと、 とても小さなものでも 刺すような痛みがありますの …

petbottle_sports
食中毒による腹痛の治し方と注意点

激しい嘔吐と下痢、腹痛で苦しめられる食中毒。 せめて腹痛だけでもと思い 鎮痛剤な …

bece23549ca6ff24b553f8755c7fe4de_s
ゲンタシン軟膏ってどんな薬?効果はあるの?

さまざまな皮膚の症状に効果のある ゲンタシン軟膏ですが、 実際にはどんな薬なのか …

252564
入院時のお見舞いは亡くなった場合でもお返しは必要?どんなふうに返せばいいの?

病気で入院していると、 仲の良い方や親戚などから お見舞いを頂くことがあります。 …

520382
妊娠中は温泉卵が危険?その理由は?

妊娠中は赤ちゃんの分の栄養も 取らなくてはいけないと、 朝からしっかり卵を食べて …

09d4c6e72b7f8092d9347ba97697a0e4_s
足底筋膜炎の原因は?治療をする際に注意することは?

立ち仕事をしていたり、 スポーツをしていると 足の裏に痛みが起こることがあります …

20180928-5
育乳に必要な知識と行動とマインド

はじめに育乳とは文字通り乳を育てて大きくするという意味です。似たような言葉でバス …

099304
乳歯の虫歯の初期治療

乳歯についてお母さんに知って欲しいことがあります。子供さんの乳歯が虫歯になってし …

301521
ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは ありません。 大人の人たちも、 ノロウイ …