日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

高熱を伴なう熱中症は重症で命の危険もあり

      2016/06/17


熱中症とは、
高温多湿の環境で様々な症状が出ることの総称です。

症状の軽い方から、
熱けいれん、熱疲労、熱射病となります。

急激な頭痛や吐き気をもよおし、
滝のような大量の汗をかくなどの症状から、
関節の痛み、全身の倦怠感、
筋肉がこむら返りをおこすけいれんまで、特徴のある症状
です。

スポンサードリンク


熱けいれんは初期症状



比較的症状が軽い熱けいれんは、
初期症状
といわれています。

大量の汗をかいたことで塩分が不足し、
そのまま十分な補給がされないままでいると
筋肉がけいれんを起こします。

この場合、塩アメや経口補水液を摂取することで
熱けいれんが収まります



熱疲労は脱水症状が特徴


熱疲労は、熱けいれんよりも症状が重く、脱水症状が特徴です。

経口補水液などの摂取が必要ですが、
しばらくは脱水症状が続きます


場合によっては病院での処理が必要になりますので、
早急な対応が求められます。



熱中症の中でもっとも重症なのは熱射病



熱射病になると、熱中症の中でもっとも重症です。

熱けいれんや熱疲労では体温の上昇はありませんが、
熱射病は体温が40℃に上昇しますので
すぐに判別できます。


通常、人間は気温の上昇とともに汗をかきます。

この時、体の水分を外の排出することによって熱を一緒に放出します。

これが汗の原理で、体温調節をするのです。

それが、汗をかいて脱水症状のままでいると体内の水分がなくなり、

熱が体外に放出されないままになります。

これが原因で熱が体内にこもり、高熱になります。

気がついたら40℃の高熱になっているのは、
脱水症状の段階でうまく水分補給ができなかったことで
熱射病になってしまったということ
なのです。


熱中症は大量の汗をかいて倒れるイメージが強いですが、
汗をかくこと自体は何の問題もありませんし、
むしろ熱射病のように汗をかかないことの方が危険なのです。

このため、普段からあまり汗をかかない体質の人は、
熱中症は要注意
といえましょう。

体質的に汗をかかない人もいれば、運動不足のために発汗しない人もいます。

適度な運動をすることで筋肉量を増やすことも大切です。

また、高齢者は感覚が鈍感になりますから、
暑さに対しても自覚症状がないまま熱中症になることが多い
のです。

風が吹かない暑い日に、窓を開けていれば大丈夫、
と1日を過ごして夕方に熱中症になるケースが多発
しています。

同様に、子供や赤ちゃん、ペットも熱中症になります
気がついた時には倒れている、ということも少なくありません。

近くに誰かがいればよいですが、一人でいる時に倒れると命の危険もあります。

熱中症は症状が出たら即座に対処することが重要ですが、
かからないにように予防をするのが何よりの対策です。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 熱中症 ,

  関連記事

564133
咳が止まらない!熱ないのに原因は何?

特に風邪をひいておらず、 熱もないといった状態の中で咳ばかり が止まらなくなって …

3731_001
常に眠い、だるいってどんな病気のサイン?

しっかりと睡眠を取っているのに眠い、 いつもからだがだるい、 1日中何もやる気が …

petbottle_sports
食中毒による腹痛の治し方と注意点

激しい嘔吐と下痢、腹痛で苦しめられる食中毒。 せめて腹痛だけでもと思い 鎮痛剤な …

498718
夜中に咳が止まらない時の対処法!辛い咳を止める方法とは

酷(ひど)い咳で夜も続いてしまうと、 眠ることも出来ないので どんどん体調が悪化 …

tsuyu-ume
なぜ、梅雨に梅を食べるとよいか

朝に梅干しを食べると災難を逃れられるということわざがあります。 「梅はその日の難 …

058697
いぼ痔の原因や治し方はどんな注意をすれば良いの?

ちょっと人様の前で 「オレはイボ痔なんだぜ!」 なんて堂々と言えないのですが、 …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

535568
溶連菌は大人にもうつるの?症状や薬治療について

溶連菌って子供さんのものと 思っている人もいるようですが、 そうでもないようです …

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
歯が痛い時はどうすれば良いの?歯痛の応急処置の方法とは?

歯が痛くても忙しくて 歯医者に行けない時は どうすれば良いのでしょうか? 強い痛 …

Print
インフルエンザにかかっている際の飲酒について

寒く乾燥した時期を過ぎると、 インフルエンザの猛威に 震える必要はなくなりますが …