日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

症状を知って子供を熱中症から守ろう

      2016/06/16


子供は大人よりも身体が小さいことが多く、
ちょっとした変化で体調が悪くなることが、
少なくありません


そのため親は小さな変化にも気づく必要があるでしょう。

大きな変化が出るころには症状が悪化していることが多いため、
できるだけ早く体調の変化に気づいた方がいいです。

早期発見のためにも様々な症状について
知っておく必要があるかもしれません。

家族の健康のためにも、
病気について勉強する必要があるでしょう。


小さい子は夢中になって遊ぶことが多く、
自分の体調の変化に気づいても無理をすることもあります。

自分で気づいていても、
ある程度我慢することもあるため注意が必要
です。

とくに熱中症の場合は、
最悪の場合命を失うこともある
ため気をつけてください。

スポンサードリンク


熱中症の症状は?



熱中症の症状として、
めまいや失神、筋肉の硬直など
があります。

大量の汗をかく場合や、
頭痛や吐き気、嘔吐もある
でしょう。


意識障害が起こる場合は、
重症の可能性が高くなるため、すぐに医療機関の力を借りてください


熱中症にも様々なものがあり、症状が重いものから軽いものまであります。

現場の応急処置で回復できるものもあるため、
子供の状態で判断するのもいいかもしれません。

ただし最悪の場合は死亡することもあるため、
素人判断で決めつけるのはよくない
です。

子供が普段と違うなら、医療機関に相談するのもいいでしょう。


熱射病の場合は、体温が上昇していることが多いと言われています。

その他の場合は、体温は平熱のことが少なくないので、
体温を参考にするのもいいかもしれません。

熱射病以外には、熱失神、熱痙攣、熱疲労があります。


顔色が悪いときや、脈が弱くて速いなど、
普段とは違う症状があるときは、
子供を涼しい場所に移動させてください


遊ぶことに夢中になると、体調を崩すことがあるため、
暑い日は外で遊ぶのを控えるか、
熱中症対策をしっかりする
ようにしましょう。


普段から熱中症には気を付けよう



子の健康を守るのは親の役割です。

熱中症は親が気をつけると防げることが少なくありません

病気の対策と聞くと
難しそうなイメージがあるかもしれませんが、
意外と簡単なことが多いです。

暑い時期に外出するときは、
身体を冷やすものや水を持っていくといいかもしれません。

普段から熱中症に気をつけていれば、
子供が苦しい思いをしなくてすむ
でしょう。

親としてできることから始めてください。

その日の気温や湿度も考慮して、一日の計画をたてるのもいいです。

適切な判断で家族を守りましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 熱中症 , ,

  関連記事

444083
腰痛の筋トレ、原因と改善も併用しましょう

腰痛を抱えている方は、 どのように改善すれば良いのかと 日々模索しながら生活を …

104692
鼻水の色や粘度で病気が判る

風邪やらで、鼻水が出ることは 当たり前にあることです。 そのとき、鼻水の色って気 …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

466411
インフルエンザはアルコール消毒が有効か

秋からインフルエンザに 感染する人が増えてきます。 インフルエンザは ウイルスに …

430587
クーラーを上手に利用して熱中症を防ごう

暑くなると熱中症で亡くなるというニュースをよく目にします。体の機能の変調は意識レ …

495458
食後にめまいがあるのは貧血じゃないかも?その原因は?

現代社会に生きる人たちは、 いろいろめまいが起こる人たちも いらっしゃるようです …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

326155
みぞおちが痛い原因はどんな病気?

体が疲れている時や、 なんとなくストレスがたまっていると感じる時に、 みぞおちが …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

454225
子供に口臭がおこるなんて、重大な病気かしら

大人の人たちが、 特に高齢者の人たちが口が臭うというのなら おおかた納得できるこ …