日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

熱中症は軽度の段階で見抜くのがポイント

      2018/05/30

毎年夏になるとニュースで
取り上げられる熱中症は
軽度の段階で見抜いて対処することが必要です。

万が一そのシグナルに気づかずに
放置してしまうと命を落とすこともありますから、
夏が本格化する前に
熱中症について知っておく必要があります。

では熱中症を早い段階で見抜くための
軽度症状としてはどういったものがあるのかというと、
まず注意しなくてはならないのが頭痛吐き気です。

熱中症の症状

頭痛としては、ずきずきと痛むような
痛みやがんがん響くような痛みと言われることが多く、
吐き気については
飲み物を飲むことが
出来ないほどの強い吐き気があらわれます。

こうした症状は
一時的な体調不良と
誤解されることも多いのですが、
午前中の涼しいうちにそうした症状がなかったのに
気温が上がってきたのに連れて症状が
出始めたということであれば熱中症を疑うのが妥当です。

またこれより少し段階が進むと、
言葉が上手く出てこなくなる
言語症状や声をかけても反応が遅れる
意識症状といった症状が出てくることになります。

この二つの症状は
軽度と中度の境目にあるような状態ですから、
もし頭痛がすると言っていた人に声をかけても
受け答えが無かったり
意識がはっきりしていないということであれば
すぐに涼しい環境に移動して水分補給を行い、
安静を保つようにしてください。

救急車を呼ぶかどうか?

救急車を呼ぶかどうかは
ケースバイケースですが、
もし涼しい環境に移動しても
まだ症状が続くということであれば
なるべく早めに
医療・看護の知識がある人に見せるか、
それが出来ない場合には救急車を呼ぶようにしましょう。

さて、ではこうした軽度の熱中症を防ぐためには
どうすれば良いのかという対策についてですが、
何よりも大切なのは適切な水分補給です。

熱中症は汗がしっかり出て体温を調節することができれば
回復して行くことがほとんどです。

しかし炎天下での運動を続けていると
知らず知らずのうちに汗が大量に流れてしまって
身体から水分とミネラルが抜け、
それ以上の発汗が出来なくなることがあり得ます。

そうなれば安静にしていても
回復は遅れることになりますから、
夏場はすこし神経質なくらいに
水分補給を心がけた方が良いでしょう。

熱中症時の体調の確認

次に行うべきなのがこまめな体調の確認です。

特に学校での部活動は
生徒から体調不良を報告しづらい、
水分補給を自発的に行いづらいといった環境がまだあります。

そうした環境で無理をさせてしまうと
最悪のケースにつながることもあり得ますから、
普段よりもこまめに運動している人に
声をかけて水分補給をさせ、
同時に体調不良が無いかの確認をするようにしましょう。

熱中症はほとんどの場合いきなり倒れるのではなく、
何らかの症状が出ていたのが悪化して倒れるに至るものです。

早い段階で見抜くことができれば
ほとんどの熱中症からは身を守れますから、
夏場は普段よりもしっかりと自分の体調を考えるように心がけてください。

スポンサードリンク

 - エアコン, 健康、病気, 熱中症 ,

  関連記事

474821
炭水化物が眠気を誘う!?食後に眠くなる原因はお米だった?

お昼にランチを 食べて職場に戻ってくると、 昼過ぎに眠気を感じてしまいます。 特 …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

はしか
子どもの病気はしか、その症状は?

子どもが掛かる病気の一つ、 はしか。 保育園や幼稚園から 貰ってくるウィルス感染 …

ADHD  003
子供のかかるアスペルガー症候群とは

アスペルガー症候群って、 みなさんも一度程度は 名前を聞いたことがあるのではない …

atopy
困る大人のあせも、その治し方

あせもって子どもができる物だと思っていませんか?たしかに子どもは大人に比べると、 …

444984
インフルエンザA型の症状とはなにか

インフルエンザは季節性のものと、 季節に関係なく流行するものとがあります。 通常 …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …

tatemono_hospital2
熱中症で寒気を感じることもある

猛烈な暑さと湿度により、 不快指数がはね上がって来る時期になると、 熱中症にも気 …

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …

hat-sunglass
紫外線アレルギー対策は、日傘、サングラス、日焼け止めクリームでいいか

日差しが強くなる季節になると気になるのが紫外線ですね。 紫外線といえば夏の日差し …