日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

インフルエンザにかかっている際の飲酒について

      2016/06/17

寒く乾燥した時期を過ぎると、
インフルエンザの猛威に
震える必要はなくなりますが、
インフルエンザと
飲酒の関係について考えたことはあるでしょうか。

毎日自宅での晩酌や
飲み会が欠かせないという
お酒が大好きな人にとって、
例え体調が悪くても飲酒したいと思っている人は
少なくないことだと思われますが、
それがインフルエンザに感染している場合には、
どうなるのか気になるところではないでしょうか。

スポンサードリンク


インフルエンザに感染したらお酒は飲んでいいのか??


インフルエンザに感染すると
寒気や関節痛、
高熱など様々な症状が出るため、
もちろんお酒飲みたいという気持ちにならない人も
いることかと思われますが、
あまりひどくないのであれば
少しくらい飲みたいと考える人もいることでしょう。


アルコールには殺菌作用があるので、
インフルエンザウィルスを殺菌するつもりで
飲もうと思う人もいると思われますが、
アルコールで殺菌作用が期待できるのは
アルコール度数の高いお酒に限ることと、
感染したウィルスは喉よりもさらに奥の方にとどまっていますので
できたとしても喉の殺菌くらいしかできずに
あまり効果がないと考えて良いでしょう。

日本でも大昔から風邪の時には
卵酒を飲む習慣がありましたが、
あれはあくまで風邪が治りかけの時に有効な方法であり
高熱が出ているようなインフルエンザの場合には
体温をさらに上昇させてしまうこともあるので
あまり好ましい行動とは言えません。


また、アルコールは
体内の水分を奪う働きをしてしまうために、
乾燥した細胞の中だとウィルスは
さらに繁殖しやすくなってしまうので
インフルエンザに感染しているときに
アルコールを摂取するのは治りを遅くしてしまうこともあります。

いつころから飲んでいいの?


ただ、インフルエンザにかかって
四日ほどで熱が下がり始めると、
今度は体外にウィルスを排出していくようになりますので、
この時期になればビール缶350ml程度のお酒であれば
飲んでも問題ないとされています。


しかし、この時期は自分のウィルスを
体外に排出することで
他人に感染させてしまう恐れがあるので、
飲酒をするときは一人で行うのが良いでしょう。

ドイツでは風邪の時に糖分とフレーバーを加えて
ホットビールにして飲む習慣があるようですが、
すでに感染している場合には一刻も早く体調を良くしてから
健康な状態でお酒を飲んだ方が美味しいのではないでしょうか。



食事も、健康な体や体調であってこそ
美味しいと感じるのであってお酒もまた同じです。


まずは完治させることを目的に行動するのが
良いかと思われますので、
症状が良くるまで安静にしていることをおすすめします。

スポンサードリンク

 - インフルエンザ, 健康、病気, 飲酒 ,

  関連記事

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
歯が痛い時はどうすれば良いの?歯痛の応急処置の方法とは?

歯が痛くても忙しくて 歯医者に行けない時は どうすれば良いのでしょうか? 強い痛 …

490492
ダニに刺された!! 症状や特徴は

この現代社会において、 ダニなど登場するはずは ないと思っているのではないでしょ …

301521
ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは ありません。 大人の人たちも、 ノロウイ …

045184
子供の朝の口臭は何が原因なの?改善法は?

大人に比べると、子供というのは口の中も清潔で 虫歯になってしまう可能性も低い と …

569764
逆流性食道炎は何科?症状に原因はあるの?

逆流性食道炎は常に胃酸が逆流してくるので、 口の中がすっぱいといった症状や その …

20180908-3
バストアップのための豊胸手術の前に考えたいこと

バストアップの方法の一つとして豊胸手術があります。バストに悩みを持っている人でし …

426284
風邪で声が出ない理由は声帯の炎症が原因?もしかしたら別の病気が隠れているかも!

風邪をひくとのどが痛くなり、 なかなか声が出せなくなってしまいます。 しゃべるだ …

093573
血液サラサラに!食べ物、飲み物は何を意識すれば良い?

みなさんも血がサラサラか ドロドロかといえば、 血サラサラの方がいいに 決まって …

241394
ノミに刺された症状や特徴とその対処法

みなさんが何かに刺されたとき、 ダニかな…と思うのでしょうか。それはノミかもしれ …

513736
採血で貧血を起こす原因と対処法の解説

健康診断をはじめとして、 その他様々な検査をする際には、 血液検査を行うことがあ …