日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

インフルエンザにかかると関節など節々が痛い

      2016/06/17

風邪をひいた時と違い、
インフルエンザにかかると高熱がでるのが特徴です。

そのほかにも、頭痛や関節が痛い、
食欲低下などのさまざまな症状がでます。


また、
インフルエンザは感染力が強いため、
身内、周囲の人でインフルエンザに
なってしまった人がいた場合には、
二次感染しないように注意しましょう。

スポンサードリンク


インフルエンザに感染してしまったら


インフルエンザにかかると、
高熱のため発症者は安静にしている必要があります。


看病する身内の方は、
発症者の看病をする際には、
感染には十分注意しましょう。

直接ウィルスを体内に取り込むことがないように、
自宅内でもマスクを着用してウィルス感染を防ぐことも大切です。


手洗いやうがいをして予防することも重要なことです。

また、ウィルスは免疫力が落ちた場合に増殖を始めます。

そのため、普段から自身の免疫力を高めることが、
インフルエンザウィルスの増殖を防ぐことにもなるでしょう。


発症した場合には、
周囲の身内、
看病する方も免疫力をできるだけ低下しないように、
食事で栄養不足が起きないようにきちんとした食生活をして、
生活習慣も規則正しいものになるように心がけることも大切です。

インフルエンザの薬


インフルエンザの場合には、
市販の薬などは効きません。

高熱がでて、関節が痛い、
頭痛などインフルエンザの症状だと実感した場合には、
できるだけ早く医療機関で診察を受けることが大切です。

医師による適切な治療や処方してもらう薬などで、
症状がより早く改善されるでしょう。


医療機関に行く時には、感染させないように、
予防することも重要なことです。


マスクもせずにいると、
ウィルスを拡散させてしまう可能性があるので、
できるだけ人ごみをさけ、
医療機関で医師のアドバイスや診察、
治療が終わったら、
すぐに自宅で安静にしていましょう。

自宅で安静に


平日の場合には、
学生や社会人の場合には、
インフルエンザのため休むと
連絡を入れておきましょう。

無理に動いて症状を悪化させてしまうのはいけません。

また、集団が集まるところに
ウィルスをばら撒いてしまう可能性もあるので、
状態を説明して休むようにしてください。


症状が治まっても、
体内にウィルスがまだ残っている場合があるので、
医療機関で医師に通常の生活に戻っていいか
確認してみるといいでしょう。

医師の許可がおりた場合には、
普段の日常生活を送りましょう。


高熱などがでてしまうため、
適切な治療や安静にしていることで
数日で症状は治まります。

無理に活動したりして
症状を悪化させないようにすることが大切です。

スポンサードリンク

 - インフルエンザ, 健康、病気 ,

  関連記事

ofuro_shampoo
アトピーを治すシャンプー?石鹸や洗髪剤を変えるだけで症状が激減!?

全身の皮膚に炎症が起こり、 辛いかゆみやかさつきでストレスが溜まるアトピー。 そ …

7269f790856e0e1a0fe59d12ebf7c9e3_s
子供の鼻水を止める方法ってあるのかしら

何か、昔の子供さんって、 青い鼻水をたらたら流しているイメージですが、 そういえ …

475874
食中毒で起こる発熱の症状はどれぐらいの期間で治る?

細菌やウイルスが体内に入ることで発症する食中毒、 発症してしまうと下痢や嘔吐、発 …

025810
秋の花粉症の症状で咳やのど鼻水、風邪との違い

みなさんはその症状を当たり前に、 「風邪」だと言っているのかもしれませんが、 そ …

104692
鼻水の色や粘度で病気が判る

風邪やらで、鼻水が出ることは 当たり前にあることです。 そのとき、鼻水の色って気 …

476046
眠気とストレスの関係とは?心の病気になる前にしっかり睡眠を取ろう!

ストレスを感じる生活をしていると、 日中に強い眠気を 感じるようになってきます。 …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

508984
心筋梗塞の原因と症状その前兆を知りたい

私達の現代社会、 心筋梗塞という名前も、 当たり前に聞きます。 そして、みなさん …

virus_tearai
食事による食中毒を防ぐ対処法とは

食中毒は年中起きています。特に暑い時期に増える傾向があるのが食中毒です。大きなニ …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …