日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

歯が痛い時はどうすれば良いの?歯痛の応急処置の方法とは?

      2016/09/15

歯が痛くても忙しくて
歯医者に行けない時は
どうすれば良いのでしょうか?

強い痛みによって仕事や日常生活に
影響が出てしまうので、
時間が取れるまで
なんとか痛みを抑えたいですよね。


そのような時に効果的な応急手当の方法と、
応急処置による問題点について紹介します。

スポンサードリンク


歯痛の原因とは?


痛みを引き起こしているのは歯の神経で、
虫歯によって神経が露出してしまったり、
歯肉炎の炎症で神経が
圧迫されてしまった場合に痛みが起こります。

虫歯や歯肉炎などが
痛みの原因となることが多いのですが、
目の疲れによる筋肉の張りや、
肩こり、首の筋肉の炎症などでも
歯に強い痛みが起こることがあります。


このような原因で痛みが起こる場合、
歯の治療を行っても痛みが無くなりません。

整形外科で検査を行い、
筋肉系のトラブルを治療する必要があります。

歯痛を抑える方法


強い歯痛で夜も眠れない時は
患部を冷却すると痛みが治まります。

歯痛は神経やその周辺の炎症が
原因となっている場合が多く、
冷却することで炎症を抑えて
痛みを低下させることが出来ます。


ただ、冷やしている間は
痛みが抑えられても、
温まるとまた痛みが出てしまいますので、
強い痛みがあるなら
すぐに歯医者で治療を行いましょう。

一度治療を行えばある程度痛みが抑えられるため、
少しでも時間を空けて歯医者に行くことが大切です。


市販薬は危険?


ドラッグストアなどでは、
鎮痛薬や歯の痛みに効く薬が
販売されていますが、
これらの薬の使用は
あまりオススメできません。

緊急時の応急手当として
利用するのは構いませんが、
痛みが出るたびにこれらの薬を使用していると、
最悪の場合歯が無くなってしまう原因となります。


歯に痛みが出るということは、
神経まで虫歯菌が到達して
しまっているということですので、
痛みを抑えられるといって
治療を先延ばしにしていると、
神経が腐り、歯が抜けてしまいます。

あまりに痛みが強いなら休日診療の歯医者へ


夜間診療を行っている
歯医者はあまりありませんが、
土日祝日などは持ち回りで
休日診療を行っている歯医者があります。

どうしても痛みが強い場合は、
そのような歯医者で応急処置をお願いしましょう。

痛みが治まったら、
かかりつけの歯医者などで
根本的な治療を行ってください。


歯の痛みはきちんと
治療しない限り収まることはありません。

薬などで誤魔化さず、
忙しくても時間を作って治療を行いましょう。


スポンサードリンク

 - 健康、病気 ,

  関連記事

213226
足の爪が臭い!原因は爪の裏にあり

お風呂上りをはじめとして、 その他にも靴下や靴を脱いだ時に 足の爪が臭いと感じる …

495458
食後にめまいがあるのは貧血じゃないかも?その原因は?

現代社会に生きる人たちは、 いろいろめまいが起こる人たちも いらっしゃるようです …

kin_kabi
カビが体に与える影響とは?気づかないうちに体調不良の原因になっているかも?

湿気が増えてくると多くなるカビ。押入れの奥など、 あまり見ない場所に生えやすく、 …

454225
子供に口臭がおこるなんて、重大な病気かしら

大人の人たちが、 特に高齢者の人たちが口が臭うというのなら おおかた納得できるこ …

petbottle_sports
食中毒による腹痛の治し方と注意点

激しい嘔吐と下痢、腹痛で苦しめられる食中毒。 せめて腹痛だけでもと思い 鎮痛剤な …

215609
ピロリ菌にはヨーグルトが効果的!食べ方で効果が変わる?

ピロリ菌というのは 誰の腸内にも存在している菌だと 言われることもありますが、こ …

tsuyu-ume
なぜ、梅雨に梅を食べるとよいか

朝に梅干しを食べると災難を逃れられるということわざがあります。 「梅はその日の難 …

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …

tuyu-ase
梅雨の時期、汗のかきかたに応じた体の手入れ

梅雨の季節となりました。高温多湿の時もあれば低温多湿の時もあったりと、なにかと体 …

466411
インフルエンザはアルコール消毒が有効か

秋からインフルエンザに 感染する人が増えてきます。 インフルエンザは ウイルスに …