日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

ゲンタシン軟膏ってどんな薬?効果はあるの?

      2018/06/17

さまざまな皮膚の症状に効果のある
ゲンタシン軟膏ですが、
実際にはどんな薬なのか
ご存じない方も多いと思います。

水虫やニキビ、
その他にも色々な肌の
トラブルで利用されており、
副作用も少ないので皮膚科では
良く処方されています。

しかし、余ったからといって
適当に使ってしまうと、
効果が無かったり症状が
悪化してしまうこともあります。

ゲンタシン軟膏の
正しい使い方について説明します。

スポンサードリンク

ゲンタシン軟膏ってどんな薬?

この軟膏には抗生物質が配合されており、
肌のトラブルの中でも菌が
原因となっている病気を
対象として処方されます。

多いのがニキビやとびひ、
ヘルペスなどに利用されており、
細菌の繁殖を抑え、
症状の改善に効果があります。

ただ、細菌が原因で無い症状の場合や、
菌の種類が対応していない場合には
効果がありませんので注意が必要です。

ゲンタシン軟膏の副作用

ゲンタシン軟膏を利用した場合、
副作用として発疹や水ぶくれが
発生してしまうことがあります。

このような場合には使用を中止し、
すぐに皮膚科で診察を受けてください。

また、治療の際に余ったゲンタシン軟膏を
他の症状などに使ってはいけません。

抗生物質が含まれている薬のため、
肌の健康を維持してくれている菌まで殺菌してしまう他、
抗生物質に耐性のある菌を作ってしまい、
重大な症状が発症してしまう可能性もあります。

処方された際の病気が完治したら、
余ったゲンタシン軟膏は必ず廃棄してください。

妊娠中でも利用できる

妊娠中は薬の使用が制限されますが、
ゲンタシン軟膏は妊娠中でも利用できる薬です。

妊娠中は抵抗力が低下する傾向があり、
肌にもトラブルが起こりやすいのですが、
ゲンタシン軟膏によって治療が行えます。

妊婦に多いデリケートゾーンの
炎症などにも効果があるため、
このような症状が現れた場合に
処方されることがあります。

ただ、症状によっては利用できませんので、
医師の管理の下で使用するようにしてください。

まとめ

ゲンタシン軟膏は抗生物質によって
細菌によって起こる肌の病気を治す働きがある薬です。

しかし、日常的に利用していると効果が薄れたり、
副作用が起こったりすることが
あるため注意が必要な薬でもあります。

皮膚科などで処方された際には、用法、用量を必ず守り、
治療が終われば使用を中止してください。

また、患部以外に塗ってしまうと
肌のトラブルの原因となってしまいますので
注意しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 ,

  関連記事

歯黄ばみ
歯の黄ばみの原因、そして具体的対策としてパールホワイトproEXプラスの紹介

なんとなく耳にし目にするので知っていると思っているのが 歯の黄ばみの原因と対策で …

444083
腰痛の筋トレ、原因と改善も併用しましょう

腰痛を抱えている方は、 どのように改善すれば良いのかと 日々模索しながら生活を …

427786
熱で関節痛の原因について知る

みなさん一生懸命日々仕事を 頑張っていらっしゃるのかもしれません。 病気どころで …

virus_zutsuu
低体温の時に頭痛が出る原因は?どうやって治すの?

通常時の体温というのは個人差があります。 比較的な平熱が高い人と低い人に分かれて …

468421
熱中症は軽度の段階で見抜くのがポイント

毎年夏になるとニュースで 取り上げられる熱中症は 軽度の段階で見抜いて対処するこ …

523173
肝不全ってどんな症状?治療法ってあるの?

肝臓の機能が見直されています。肝臓は私達の 体にある大切な器官です。この肝臓の肝 …

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s
女性に多い腰痛を予防する方法と、オススメの治療法

一般的に、 男性より女性の方が 腰痛にかかりやすいと言われています。 これは男性 …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

475874
食中毒で起こる発熱の症状はどれぐらいの期間で治る?

細菌やウイルスが体内に入ることで発症する食中毒、 発症してしまうと下痢や嘔吐、発 …

virus_tearai
食事による食中毒を防ぐ対処法とは

食中毒は年中起きています。特に暑い時期に増える傾向があるのが食中毒です。大きなニ …