日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

足底筋膜炎の原因は?治療をする際に注意することは?

      2016/09/15

立ち仕事をしていたり、
スポーツをしていると
足の裏に痛みが起こることがあります。

これは脚底筋膜炎といい、
歩行時などの衝撃を和らげる働きがある筋肉が
炎症を起こすことで発症します。

一度発症してしまうと、
きちんと治療しなければ痛みが続いてしまいますし、
悪化すると立ち上がることすら
難しくなってしまいます。


脚底筋膜炎の原因と、
治療と予防について紹介していきます。

スポンサードリンク


脚底筋膜炎の原因


足の裏には、
つま先と踵の骨を繋ぐ筋肉があります。

この筋肉は足の裏が地面に付いた際の
衝撃を吸収する働きがあるのですが、
扁平足であったり、
足の裏の形が変形しているときちんと
衝撃を吸収できず、
筋肉が炎症を起こしてしまいます。


また、足の裏の形状が問題ない場合でも、
使っている靴や自分の体重などが原因で
炎症を起こす場合があります。

その他にも、慣れていない状態で
ジョギングを行うと発症してしまうことがあります。

脚底筋膜炎の治療


初期の段階ではあまり強い痛みは無く、
安静にするだけで痛みは無くなるのですが、
痛みがある状態でまた負荷をかけてしまうと、
どんどん症状が進行してしまうため、
最終的には足の裏に軽く触れるだけで
強い痛みを感じてしまいます。

そうなると立ち上がることすら
難しくなってしまうため、
手術によって痛みの原因となっている
筋肉を切り離して治療を行います。


ただ、基本的に炎症が原因ですので、
ステロイド注射を行ったり、
超音波を利用して筋肉の炎症を抑えれ
ば痛みは無くなります。

脚底筋膜炎の予防方法


歩く際などの衝撃が強すぎたり
吸収しきれない場合に起こる症状ですので、
靴や中敷きによって足裏に
かかる負荷を抑えると痛みは出にくくなります。

ただ、長年の酷使で骨が変形していたり、
足の裏の形状が衝撃を吸収しにくい形となっている場合には
靴だけで予防するのは難しくなってしまいます。

そのような場合には、
仕事中にマッサージやストレッチを行う他、
帰宅後は足裏の筋肉を温めて
血流を良くして筋肉をほぐしましょう。

まとめ


脚底筋膜炎は初期の段階で原因が
わかればすぐに発症を抑えることができます。

一日休めば痛みが無くなるからといって、
そのまま気にせず放置していると、
だんだん骨格がゆがんできたり、
足裏の筋肉の損傷が大きくなって
治りにくい状態になってしまいます。


違和感がある場合は病院で診察を受け、
原因をしっかり調べて治療と予防を行いましょう。


スポンサードリンク

 - 健康、病気 ,

  関連記事

442671
赤ちゃんにげっぷをさせるコツを伝授!これで吐き戻しを防ぐ

赤ちゃんにミルクを飲ませた後は、 しっかりげっぷをさせなければなりません。自分で …

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s
女性に多い腰痛を予防する方法と、オススメの治療法

一般的に、 男性より女性の方が 腰痛にかかりやすいと言われています。 これは男性 …

444083
腰痛の筋トレ、原因と改善も併用しましょう

腰痛を抱えている方は、 どのように改善すれば良いのかと 日々模索しながら生活を …

kansetsutsuu_senaka
背中の痛みが出る病気

スポンサードリンク 背中の痛みで考えられる病気 背中の痛みは 場所によって考えら …

184115
尿の色は病気のサインかも

尿ってみなさんの健康を 如実に物語っていると思うのです。 日頃みなさんは しっか …

3731_001
常に眠い、だるいってどんな病気のサイン?

しっかりと睡眠を取っているのに眠い、 いつもからだがだるい、 1日中何もやる気が …

9e6f47b88e1b13db23092208d6f2dc93_s
足の付け根やお尻、腰が痛いのは坐骨神経痛が原因だった!自宅でできる予防法とは?

長時間座り続ける生活をしていると、 片方の足が全体的にしびれたり、 お尻に鈍痛が …

466411
インフルエンザはアルコール消毒が有効か

秋からインフルエンザに 感染する人が増えてきます。 インフルエンザは ウイルスに …

140927
首コリで吐き気や頭痛が出る原因を探る

人間の体はどこか一部分が 凝り固まってしまうと、 全身に影響が出てしまうことがあ …

520382
妊娠中は温泉卵が危険?その理由は?

妊娠中は赤ちゃんの分の栄養も 取らなくてはいけないと、 朝からしっかり卵を食べて …