日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

試してみたい成果がでるバストアップ法とは

   

世の中には、様々なバストアップ法があります。

やり方成果の出る期間効果のほどもかかる費用もまちまちです。20180908-1

バストアップと同様に体の改善に関するものとして、ダイエットがあります。
ダイエットで成功するのは少数派です。
人の体って複合的な要素からできており、また個々の体質による違いもあります。
末梢的な対処療法や体の自然な摂理に反することをしても効果が薄いわけです。

バストアップも同様に人の体(特にバスト)に変化をもたらそうということですから難しいわけです。
バストアップの方法としては

  • 整形手術
  • 豆乳などの特定の食品を食べる
  • マッサージ
  • 高額な補正下着
  • 脂肪の移動
  • 自己流
    などがあります。

バストアップの難しいところは

  • バストアップに必要な体の機能を理解していること
  • その人の体質に適合した方法であること
  • 正しい方法であること
  • 一定期間継続して実行できること
  • 正しいアドバイスをしてくれる人がいること

 が挙げられます。

 

バストアップには「女性ホルモン」が必要不可欠です。
女性ホルモンはストレスや疲労などで影響を受けやすく、ホルモンバランスの乱れが生じ体に症状として表れます。
女性ホルモンの乱れはバストアップの敵です。

バストアップには精神的なケアを含めた総合的な取り組みが必要です。

キーワードは「ヒラク」です。

ヒラクの技術をバストアップに取り入れることでストレスからの解放がされやすくなり、スムーズなバストアップが実現できるようになります。

体の内側から体質そのものを変えていく事を大切にした
東洋医学を使ったバストアップ方法ならば、
体質そのものをバストアップできる体質に変える事が可能です。

ヒラクに関しては、別の記事「女性美を高めるヒラクとは」を参照願います。

「女性美を高めるヒラクとは」(クリック)

20180908-2

 

参考記事:
バストアップのための豊胸手術の前に考えたいこと
女性美を高めるヒラクとは

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , , , , , , , , ,

  関連記事

442671
赤ちゃんにげっぷをさせるコツを伝授!これで吐き戻しを防ぐ

赤ちゃんにミルクを飲ませた後は、 しっかりげっぷをさせなければなりません。自分で …

hat-sunglass
紫外線アレルギー対策は、日傘、サングラス、日焼け止めクリームでいいか

日差しが強くなる季節になると気になるのが紫外線ですね。 紫外線といえば夏の日差し …

241394
ノミに刺された症状や特徴とその対処法

みなさんが何かに刺されたとき、 ダニかな…と思うのでしょうか。それはノミかもしれ …

virus_fukutsuu
食後の胃痛は病気のサイン?原因と対策

食事を食べた後、 胃痛がおきてしまったというのは誰でも経験することかもしれません …

466411
インフルエンザはアルコール消毒が有効か

秋からインフルエンザに 感染する人が増えてきます。 インフルエンザは ウイルスに …

20180908-3
バストアップのための豊胸手術の前に考えたいこと

バストアップの方法の一つとして豊胸手術があります。バストに悩みを持っている人でし …

syudan_syokuchudoku
食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、 発症までには時間がかかります。 …

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

498718
夜中に咳が止まらない時の対処法!辛い咳を止める方法とは

酷(ひど)い咳で夜も続いてしまうと、 眠ることも出来ないので どんどん体調が悪化 …

花粉症1
スギ花粉症とヒノキ花粉症の違いは?対処も違うの

花粉症は、スギやヒノキの花粉に対する即時型のアレルギー反応です。 アレルゲンとは …