日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

寝起きにかかとが痛い原因は足裏の炎症だった?脚底筋膜炎の治療と予防方法

      2016/09/15

朝起きて立ち上がろうとした時、
足の裏に痛みを感じることは
ありませんか?

この症状は足裏筋膜炎といい、
足の裏の筋膜が固まったり
炎症を起こすことで痛みを
発生させています。

何故足の裏が痛むのか、
その原因と予防方法について説明していきます。

スポンサードリンク


足裏筋膜炎とはどんな症状?


足裏筋膜炎は、
疲労や酷使によって足の裏の筋肉が
固まったり炎症を起こしてしまう症状です。

軽度の場合は違和感程度しか感じませんが、
ある程度症状が進行していくと痛みを感じるようになり、
重度の場合は触れるだけで
強い痛みを感じるようになります。


足裏筋膜炎の原因は?


人間の足の裏は、
骨や筋肉の組み合わせで
歩行時の衝撃を吸収する働きがあります。

しかし、長時間負荷をかけ続けたり、
大きな負荷がかかると筋肉が
固まったり断裂してしまいます。


そうなるときちんと衝撃を
吸収することができなくなってしまい、
筋肉が炎症を起こして痛みを感じるようになります。

この筋肉のトラブルには個人差があり、
足の裏の形状であったり、
本人の体重などが影響します。

また、靴がきちんと足に合っていない場合にも
発症しやすくなるため、
靴の選び方も予防には重要となります。

足裏筋膜炎の治療方法


軽度の場合は湿布などを貼って
安静にしているだけで治療できます。

しかし、歩けないなどの
重症の場合は
整形外科などで
治療を行う必要があります。

治療の内容は、
抗炎症剤の注射によって炎症を抑えたり、
低周波やマッサージで筋肉の緊張を緩和します。

これらの治療でも痛みが取れない場合には
手術による治療が行われます。

足裏筋膜炎の予防方法


足の裏に負荷がかかることで
発症する症状ですので、
まずは靴を変えて脚にかかる衝撃を
緩和することです。

もし仕事で靴がある程度決まっているなら
スポーツ用の高機能な中敷きを
利用すると良いでしょう。


初期の段階では足の裏にコリを感じるので、
帰宅後に足裏が疲れているようなら
お風呂でマッサージを行い、
血行を整えるのもオススメです。

スポーツの後に違和感があるようなら、
湿布などで炎症をとり、
翌日からマッサージやストレッチで
筋肉をほぐすと良いでしょう。

まとめ


足裏筋膜炎は、
起きている間に症状が無くても、
眠っている間に疲労で筋肉が固まり、
朝起きた際に痛みが出ることがあります。

長時間歩いたり、
運動をした後は睡眠前に
しっかりケアをしておくと
起床時の痛みを予防できるので、
あまり違和感が無くても
しっかりマッサージをしてから眠るようにしましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 生活 , ,

  関連記事

uki-asobu
梅雨どきに子供の遊びは何がいい

雨が降って、外で子供が遊べないとき、あなたはどうしていますか。おおかたの人は、家 …

歯黄ばみ
歯の黄ばみの原因、そして具体的対策としてパールホワイトproEXプラスの紹介

なんとなく耳にし目にするので知っていると思っているのが 歯の黄ばみの原因と対策で …

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s
女性に多い腰痛を予防する方法と、オススメの治療法

一般的に、 男性より女性の方が 腰痛にかかりやすいと言われています。 これは男性 …

kids_toilet_training_toitore
トレーニングパンツはいつから使える?おむつを卒業するまでにどれぐらいかかるの?

赤ちゃんのオムツって 結構お金がかかりますよね。実際に子供が出来るまでは そこま …

301521
ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは ありません。 大人の人たちも、 ノロウイ …

244515
股関節から音がする原因は?治療法はどんなものがあるの?

日常生活を送っている中で、 体の一部から不自然な音が 出てしまうという状況は 大 …

508984
心筋梗塞の原因と症状その前兆を知りたい

私達の現代社会、 心筋梗塞という名前も、 当たり前に聞きます。 そして、みなさん …

プリント
子どもの熱中症対策について

気温が高くなるシーズンでは 熱中症に注意しておく必要があります。 特に身体を動か …

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

鼻うがい
花粉症、鼻づまりに効果のある鼻うがいのやり方

鼻うがいは鼻の中の粘膜に付着している花粉・菌・ホコリなどのアレルギー物質の抗原体 …