日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

スギ花粉症とヒノキ花粉症の違いは?対処も違うの

   

花粉症1花粉症は、スギやヒノキの花粉に対する即時型のアレルギー反応です。

 アレルゲンとはアレルギーの原因となる抗原物質のことですが、 花粉症のアレルゲンとしてはスギ花粉が最も多いですが、 スギ花粉症の人の6~7割がヒノキ花粉に対する IgE抗体も持っています。

スギとヒノキの花粉の形はまったく違いますが、タンパク質の構造が似ている ためスギ花粉症の人がヒノキ花粉を吸い込むとアレルギー反応が出やすいのです。

症状としては、スギ花粉症とヒノキ花粉症による大きな違いはなく、 くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目や鼻、喉のかゆみなどです。
そのため、専門家でも花粉症の原因を特定するのは難しいといわれています。

スポンサードリンク

スギ花粉症は鼻炎症状が強く出る傾向があります。
ヒノキ花粉症は比較的目に強い症状が出やすい傾向があります。

スギ花粉の飛散のピークは、2~4月です。
ヒノキ花粉のピークは、3~5月です。
そのため、両方の花粉の抗体を持っている人は症状がなかなか治まらず、 長引いてしまいます。

スギとヒノキの両方で花粉症を発症すると、
症状が長期化や重症化する恐れがあります。
症状の重症化を防ぐためにも、早めに医療機関で検査し、きちんと
アレルゲンを特定したうえで適切な治療を受けるようにしましょう。

スギ花粉症とヒノキ花粉症の治療法の違い

梅の花セット161213花粉症の治療は、対症療法に関しては花粉の種類によって薬が異なるものではなく、鼻や目に出たアレルギーの症状によって薬剤を使い分けるので、ヒノキでもスギでも治療法に大きな違いはありません。

 主な飛散時期がスギよりもヒノキの方が遅いので、薬を遅い時期まで飲む必要があります。

スギ花粉とヒノキ花粉の両方に反応する場合でも、比較的どちらの方が症状が強いというように差が出ることがあります。
スギあるいはヒノキの花粉症を持っているかを知るには、耳鼻咽喉科などで血液検査や皮膚反応テストといった検査を行うことです。

自分がスギもしくはヒノキの花粉症があるのかを知っておくことで、その時期に合わせた対策ができます。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

451603
症状を知って子供を熱中症から守ろう

子供は大人よりも身体が小さいことが多く、 ちょっとした変化で体調が悪くなることが …

151718
口が渇く原因は緊張だけ?対策もアドバイス

会社のプレゼンを始めとして、 その他にも多くの人々の前で 何かを話さなければなら …

508984
心筋梗塞の原因と症状その前兆を知りたい

私達の現代社会、 心筋梗塞という名前も、 当たり前に聞きます。 そして、みなさん …

568834
風邪にりんごが効果的!すりおろして食べよう

風邪をひいてしまった時には 風邪薬を服用するのが1番の方法になりますが、お薬が手 …

539833
大人の溶連菌!繰り返す理由って何

溶連菌ってご存じでしょうか。 まずは、 溶連菌が何かという話しから スタートしま …

427786
熱で関節痛の原因について知る

みなさん一生懸命日々仕事を 頑張っていらっしゃるのかもしれません。 病気どころで …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

20180906-2
女性美を高めるヒラクとは

ヒラクは漢字で書くと「皮絡」です。東洋医学で用いられる言葉です。ヒラクを知るには …

virus_zutsuu
低体温の時に頭痛が出る原因は?どうやって治すの?

通常時の体温というのは個人差があります。 比較的な平熱が高い人と低い人に分かれて …