日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

肝不全ってどんな症状?治療法ってあるの?

      2018/05/28

肝臓の機能が見直されています。
肝臓は私達の
体にある大切な器官です。

この肝臓の肝細胞の機能が
不全になる状態が肝不全です。

肝臓がんの末期に起こることも多く、
直接死に繋がると思っている人も
多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

肝不全、その原因は?

肝不全の原因は様々な
肝臓の病気です。

ウィルス性肝炎、
肝硬変などと言った病気が
きっかけで発症します。

肝臓の仕事は体に必要な
たんぱく質の合成、
有害物質の解毒や分解、
栄養の貯蔵と言った物です。

最初からいきなり
肝不全になるのではなく、
何らかの肝臓に関する病気が
最終的に肝不全に
行き着くと考えられます。

飲みすぎを注意されているのに
止めないなど、
肝臓の酷使が原因です。

肝不全に陥ると肝臓の代謝機能が
減退して色々な症状を生み出します。

肝不全が起きるという事は
肝臓の機能がかなり落ち込んでいます。

早期に発見する事が第一の治療になります。

肝不全、その症状は?

肝不全の症状には肝機能の衰えから、
慢性疲労感や吐きそれに食欲の低下があります。

それにあざや内出血、出血が起こりやすくなります。

これらの症状だと自分が
肝不全に陥っているとは解りずらいです。

また血液凝固障害を引き起こしたり、
おなかに体液が溜まってしまう
腹水と言う症状が見られます。

または肝性脳症と言う肝不全が
原因で腎臓の機能が衰え、
脳にアンモニアが送られ、
おかしな行動をおこす障害も起きます。

体の中のビリルビンが
排出できなくなり肌の色や眼球が
黄色になる黄胆が上げれれます。

この状態で肝不全に気が付く事が多いようですが、
普段から肝臓に関する病気を持っている人は
気をつけたほうが良いでしょう。

2つの肝不全

肝不全には2つの種類があります。

急性肝不全と慢性肝不全です。

急性肝不全は劇症肝炎から生じるもので、
黄胆などの症状の後、
4週間以内に肝性脳症を
発生して命の危険が生じます。

症状の進行は数日から数週間。

肝臓がん、
肝硬変などの病気で直接の死因が
この肝不全と言う事が出てきます。

急性肝不全に比べて進行が遅く、
症状もなかなか気づきずらいのが
慢性肝不全です。

症状は肝臓が悪い人に多い疲労感、
食欲の低下、そしてあざが出来やすい事です。

慢性肝不全は数ヶ月から
数年と言う時間で進行していきます。

また慢性肝不全は肝脂肪や
肝炎から引き起こされます。

肝不全その治療法は?

すでに黄胆や肝性脳症が
出ている場合には、肝臓だけでなく
体全身の管理と合併症を
含めた治療が必要です。

人工補助療法で肝不全を
起こす有害物質の除去、
肝臓機能を復活させる物質を補います。
この人工補助療法で効果が
ない場合には肝移植になります。

肝不全の治療法は肝臓に
負担を掛けないようにする事です。

しかし肝不全の症状が
出ているということはすでに
肝臓を酷使し手いる状態です。

慢性肝不全の場合には毎日の
生活習慣を見直し、
食事療法が中心になります。

肝臓の仕事を少しでも
軽くする為にアルコールの摂取は厳禁、
それにたんぱく質やナトリウムなどの
摂取もコントロールする事になります。

肝不全、特に急性肝不全は
危篤な肝機能障害です。

少しでもおかしいなと思ったら
すぐに病院に行く事ですね。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , ,

  関連記事

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

343444
ロタウイルスの予防接種、効果はどのくらい?

小さなお子様を持つ親御さんは、 様々な予防接種について意識しなければなりません。 …

535568
エンテロウィルス、その症状と予防は?

エンテロウィルスって 聞いても新しいタイプのウィルス? って思ってしまいそうです …

20180906-2
女性美を高めるヒラクとは

ヒラクは漢字で書くと「皮絡」です。東洋医学で用いられる言葉です。ヒラクを知るには …

kuchibeni_woman
アトピーによる赤みの原因は?治す事は出来るの?

大人のアトピーで辛いのは、 顔に表れる赤みですよね。お化粧で隠せはしますが、 ど …

202014
鼻づまりの解消方法や鼻炎の対策

鼻づまりは誰にとっても 非常につらい症状となってしまいます。 鼻詰まりが起きる原 …

413449
慢性鼻炎の原因と治し方

慢性鼻炎に苦しんでいらっしゃる人たちも いるのではないでしょうか。 慢性鼻炎って …

virus_tearai
食事による食中毒を防ぐ対処法とは

食中毒は年中起きています。特に暑い時期に増える傾向があるのが食中毒です。大きなニ …

293982
大腸ポリープの良性・悪性の判断

大腸ポリープという言葉の響きに、 決して多くの人たちが いいイメージを抱かないの …

104692
鼻水の色や粘度で病気が判る

風邪やらで、鼻水が出ることは 当たり前にあることです。 そのとき、鼻水の色って気 …