日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

ものもらいの症状や原因と治し方

      2016/10/21

ものもらいができてしまうと、
まばたきをするたびに目がゴロゴロと
違和感を感じてしまいますのでとても不愉快です。

また腫れてくると視界が狭くなってしまうので、
モノを見づらくなってしまうこともあるでしょう。


ものもらいには主に2つの種類があるのですが、
一つはまぶたの内側にできるものとなっています。

そしてもう一つはまぶたの外側になりますが、
多くのケースでまぶたの内側にできてしまいますで、
前述の通り瞬きをする度に強い痛みを伴います。


初期の段階であれば軽症状も
比較的軽度ですのですぐに治すことができますが、
ひどくなると化膿してしまい、
最終的には切開をするというケースもありますので、
できるだけ初期の段階で治していきましょう。

スポンサードリンク


ものもらいの症状は段階で変わる

ものもらいの症状というのは
段階で変わっていくものです。


本当に初期の段階であれば
少し目がゴロゴロするといった症状や、
瞬きをする際に
何となく圧迫感を感じるといったものになります。

しかしその次のステップになると、
ものもらいそのものが大きく腫れてきますので、
ゴロゴロとする感覚や洗顔などで
目の付近を触った時にも強い痛みを感じるようになります。


そして最終段階になると化膿してしまい、
ここから膿が出てくるので朝寝起きなどには
沢山の目ヤニで目が開かないという症状になります。

もちろん瞬きをするだけでも激痛が走りますので、
日常生活にも大きな支障が出てしまいます。


このように症状が段階的に変わってきますので、
本当に初期の段階でものもらいだということに気づき、
すぐに対処をすれば治るまでの時間も短時間となるでしょう。

ひどくなってから治すことを考えると、
1ヶ月以上にわたって症状が続いてしまうこともあります。



初期なら治るのも早い

初期の段階であれば、
ものもらいが治るまでの時間は
非常に短いものとなります。

1週間程度で治りますので酷くする前の段階で、
ものもらいだということに気がつきましょう。


少しでも目に違和感を感じたら眼科を受診することや、
ものもらい専用の目薬などを使用することが大切です。

また、ものもらいは基本的にばい菌が原因ですので
手で目を触らないということも意識してください。


頻繁に洗顔を行いすぎてしまうことや擦ってしまうことによって、
さまざまな細菌が付着し、
ものもらいがひどくなってしまうこともあります。

また洗顔後や入浴後に使うタオルは常に清潔なものを使ってください。

前日に使ったものを再び使用するということなどは避けましょう。


治し方で効果的なのは目薬とみょうばん

ものもらいの治し方として効果的なのは、
やはり目薬が一番になります。


眼科でも処方してもらうことができますが、
ドラッグストアなどでも
抗菌作用を持った目薬が販売されていますので、
これを使うのが1番です。

ただし手元に目薬がない場合や夜遅い時間になって、
ものもらいだということに気がついた時には
ミョウバンを水に溶かしたものを
ガーゼなどで患部に少し塗布してあげるという方法もあります。


100ml のお水に対し1つまみ程度のミョウバンで構いませんので、
しっかり溶かしたものを、
ものもらいの部分に少量つけましょう。

ミョウバンには抗菌作用がありますので、
ものもらいを早く治してくれるといった効果が期待できます。


またものもらいができてしまった時には大人の場合、
眼帯をする方が早く治ります。

子供の場合にはものもらいの治し方として
眼帯を使用すると視界に大きな影響が出てしまうため、
基本的には眼帯を使うことはありません。


大人の場合には眼帯を使う方が細菌などを防ぐことにつながりますので、
可能な限り眼帯をして眼帯の内側には抗菌作用を持ったガーゼをする、
目薬をたっぷりと差し目を閉じた状態で
眼帯をつけるなどといった工夫が必要です。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

toilet-146604_640
子供の便が白い!今すぐ病院に連れて行くべき?

子供がお手洗いに行き、突然びっくりしたように 親御さんを呼ぶことがあります。普段 …

atopy
困る大人のあせも、その治し方

あせもって子どもができる物だと思っていませんか?たしかに子どもは大人に比べると、 …

ADHD  003
子供のかかるアスペルガー症候群とは

アスペルガー症候群って、 みなさんも一度程度は 名前を聞いたことがあるのではない …

475874
食中毒で起こる発熱の症状はどれぐらいの期間で治る?

細菌やウイルスが体内に入ることで発症する食中毒、 発症してしまうと下痢や嘔吐、発 …

140927
首コリで吐き気や頭痛が出る原因を探る

人間の体はどこか一部分が 凝り固まってしまうと、 全身に影響が出てしまうことがあ …

241394
ノミに刺された症状や特徴とその対処法

みなさんが何かに刺されたとき、 ダニかな…と思うのでしょうか。それはノミかもしれ …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

Print
インフルエンザにかかっている際の飲酒について

寒く乾燥した時期を過ぎると、 インフルエンザの猛威に 震える必要はなくなりますが …

20150403_01
紫外線が体に与える影響は?予防の方法はどんなものがあるの?

1年を通して降り注ぐ紫外線ですが、 日焼け以外に人体にどのような 影響を与えるの …