日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

妊娠初期に起こる下痢、つわりから?

   

妊娠初期は、
子宮の中で着床した受精卵を異物と感じ、
排出しようと色々な体の変化が起きます。
つわりもその一つです。

つわりには食欲不振や吐き気、
また下痢などいろいろな症状があります。

スポンサードリンク

妊娠初期にあるつわり、下痢もその一つ?

つわりでよく聞くのは吐き気や、
ものの臭いに敏感になります。

本来であれば栄養価の高い物をしっかりと食べ、
体を大事にしなくてはいけない時期ですが、
つわりが落ち着くまで時間が掛かる人もいます。

妊娠初期に下痢を良く起こす人もいます。

この下痢もつわりの一つと考えられ、
直接の原因はホルモンのバランスの崩れ、
胃腸の機能が低下することで起きます。

そのために妊娠初期の
つわりの時期が終わると、
下痢がとまり代わりに便秘に
苦しむというケースもあります。

妊娠初期の下痢、流産するかも?

子宮と腸の位置はとても近く、
勢いがある下痢を起こした場合、
赤ちゃんが一緒に流れちゃうんじゃないか?と心配する人もいます。

妊娠初期に起こる流産は下痢とは関係なく、
卵子自体に問題があるケースなので
心配する事はありません。

妊娠初期の下痢、赤ちゃんのためにはどんな事を気をつければ良い?

妊娠初期の下痢はつわりの一つ、
下痢だけでなく吐き気を伴う事も多いです。

そのために脱水症状を起こしやすく、
水分を補給することを忘れないようにしなければいけません。

ただ発熱を伴う、嘔吐がひどい、
ひどい腹痛を伴う場合には
胃腸炎や食中毒、感染症の可能性もあります。

下痢が止まらない、
発熱があるといった場合には
医師の判断を仰ぎましょう。

妊娠初期の下痢、その対策は?

妊娠初期の下痢はホルモンの影響から来るもの、
止めることは出来ません。

そのために出来るだけ下痢を起こさないように、
どのような事をすれば良いか考えましょう。

下痢はおなかが冷える事で起きます。

出来だけおなかを冷やさないように、
体を冷やさないようにしましょう。

最初に考える事は下腹部を暖めるようにする事。

また首元、手首、足首を集中的に暖めると
体全体がポカポカしてくるようです。

足先も暖めると良いようです。

夏暑いからと素足で出かけると、
建物や電車の中では冷房が効き、
体全体が冷えてしまいます。

靴下を履くようにしましょう。

生姜や葱などからだの中から
暖める方法もあります。

食材として生姜を使うようにしましょう。

殺菌作用もありさっぱりとした
味付けになります。

植物繊維が多いもの、
油分が多いものなども消化不良を
起こしやすいので注意しましょう。

つわりの時期は食べられるものが
限られてしまいます。

消化が良く体を温めるおかゆやうどん、
火を通した温野菜も食べやすいでしょう。

体の為にたんぱく質を取る必要があります。

お肉よりもお豆腐や白身の魚と言った
良質のたんぱく質をとりましょう。

スポンサードリンク

 - 健康、病気, 生活 , ,

  関連記事

53abac6c42f706a4d4f4e1e406ff198e_s
足底筋膜炎の治療法と予防方法!つらい痛みを改善しよう

ポーツをされる方や、 仕事で歩き回る方に多い脚底筋膜炎。 一度発症してしまうと足 …

140927
首コリで吐き気や頭痛が出る原因を探る

人間の体はどこか一部分が 凝り固まってしまうと、 全身に影響が出てしまうことがあ …

プリント
子どもの熱中症対策について

気温が高くなるシーズンでは 熱中症に注意しておく必要があります。 特に身体を動か …

389944
中学生の人たちの口臭対策

大人の人たちも、子供さんも、 そして中学生の人たちも、 現代社会において口臭で悩 …

歯黄ばみ
歯の黄ばみの原因、そして具体的対策としてパールホワイトproEXプラスの紹介

なんとなく耳にし目にするので知っていると思っているのが 歯の黄ばみの原因と対策で …

444984
インフルエンザA型の症状とはなにか

インフルエンザは季節性のものと、 季節に関係なく流行するものとがあります。 通常 …

117823
インフルエンザにかかると関節など節々が痛い

風邪をひいた時と違い、 インフルエンザにかかると高熱がでるのが特徴です。 そのほ …

20180908-1
試してみたい成果がでるバストアップ法とは

世の中には、様々なバストアップ法があります。やり方も成果の出る期間も効果のほども …

virus_tearai
食事による食中毒を防ぐ対処法とは

食中毒は年中起きています。特に暑い時期に増える傾向があるのが食中毒です。大きなニ …

535568
エンテロウィルス、その症状と予防は?

エンテロウィルスって 聞いても新しいタイプのウィルス? って思ってしまいそうです …