日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

妊娠中は温泉卵が危険?その理由は?

   

妊娠中は赤ちゃんの分の栄養も
取らなくてはいけないと、
朝からしっかり卵を食べてませんか?

妊娠中の卵、
気をつけないといけないようです。

卵、美味しいのに。残念ですね。

スポンサードリンク

妊娠中の温泉卵、どうしいていけないの?

生卵を食べる。

日本では精をつけるときに良く行います。

生卵を食べるという習慣は
他の国ではあまり無いようです。

これは卵に限らず生で食べると
食中毒の危険があるからです。

妊娠中も同じ。
栄養価が高い卵ですが、
生で食べるのは控える様に言われます。

ご飯に乗せて食べると美味しい温泉卵。

これも半生状態。だからでしょうか?

妊娠中の危険な温泉卵、悪の根源はサルモネラ菌。

生卵が危険なのは生ものに
付着しているサルモネラ菌が、
食中毒を招くからです。

サルモネラ菌の食中毒は高熱、
下痢、激しい腹痛、嘔吐、それが4-5日続くという物。

妊娠中は薬を飲む事が出来ません。

体力もなくなってしまいます。

温泉卵だったらサルモネラ菌は大丈夫?と思いがちですが、
そうではないんです。

サルモネラ菌は加熱する事で死滅します。

お肉も卵も加熱して食べるように言われるのは
このためです。

温泉卵、加熱されています。

このサルモネラ菌を死滅させるには
70度以上の加熱が必要になります。

ゆで卵のように沸騰したお湯で数分以上ゆで、
卵の中までしっかりと加熱する事が出来れば、
サルモネラ菌の心配は無くなります。

サルモネラ菌を死滅させるには、
60度の温度で20分の加熱が必要となっています。

温泉卵は65度に25分、大丈夫じゃないの?

温泉卵の作り方を見てみると
65度の温度で30分浸けて作ります。

そうするとあの黄身も白身もとろっとした
美味しい温泉卵で出来るのです。

60度の温度で20分の加熱。

これは20分続けて加熱されています。

65度のお湯に30分つける。

30分つけていると最初は
65度だったお湯も下がってきます。

サルモネラ菌に関して
注意しなくてはいけないのは、
卵の内部までしっかりと
加熱されているかどうかです。

表面が加熱されていても中身が半生状態であると、
サルモネラ菌が生き残っているケースがあるのです。

美味しい温泉卵、食べないほうが良い?

温泉卵を食べてすべての人が
サルモネラ菌に晒されるわけではありません。

殆どの物は問題なく食べる事が出来ますし、
私達の体の中にも
このサルモネラ菌を撃退する免疫機能もあります。

しかし妊娠中は食中毒を起こしても
薬を飲む事が出来ない、

食中毒で体が衰弱してしまうといった
デメリットが大きいのです。

温泉卵に限らず、半熟の目玉焼きやとろとろオムレツなども、
このことを頭において食べるようにした方が良い様です。

妊娠中は免疫機能もちょっと落ちます。

赤ちゃんのためにも温泉卵は
諦めたほうが良いかも知れません。

スポンサードリンク

 - 健康、病気

  関連記事

140927
首コリで吐き気や頭痛が出る原因を探る

人間の体はどこか一部分が 凝り固まってしまうと、 全身に影響が出てしまうことがあ …

045184
子供の朝の口臭は何が原因なの?改善法は?

大人に比べると、子供というのは口の中も清潔で 虫歯になってしまう可能性も低い と …

b356b0869bce164b0bf0a583c1dfeae0_s
手のひらがかゆい、ストレスとの関係

今、この時、手の平がかゆい という人たちもいるのではないでしょうか。今回、触れる …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

513736
採血で貧血を起こす原因と対処法の解説

健康診断をはじめとして、 その他様々な検査をする際には、 血液検査を行うことがあ …

389944
中学生の人たちの口臭対策

大人の人たちも、子供さんも、 そして中学生の人たちも、 現代社会において口臭で悩 …

Print
インフルエンザにかかっている際の飲酒について

寒く乾燥した時期を過ぎると、 インフルエンザの猛威に 震える必要はなくなりますが …

241394
ノミに刺された症状や特徴とその対処法

みなさんが何かに刺されたとき、 ダニかな…と思うのでしょうか。それはノミかもしれ …

468421
熱中症は軽度の段階で見抜くのがポイント

毎年夏になるとニュースで 取り上げられる熱中症は 軽度の段階で見抜いて対処するこ …

326155
みぞおちが痛い原因はどんな病気?

体が疲れている時や、 なんとなくストレスがたまっていると感じる時に、 みぞおちが …