日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

唾液が多い病気がある原因って何だろう

      2016/09/24

唾液が少なくて、
病院を心配している人たちも
いらっしゃるのかもしれませんが、
逆に唾液が多くて
心配をしている人たちもいるようです。

それも、何か重い病気かもしれませんし。

スポンサードリンク


【なんで唾液が多いのだろうか】


そもそも、
唾液の多い人たちって何が原因で、
そのような症状になってしまうのでしょうか。

唾液の正体って、
99.5パーセントが水なんです。


粘液や電解質、数種類の酵素が残りです。

それをみなさんは、
単純構造と考えるでしょうか。

唾液はなかなか複雑な構造と
考えでしょうか。


私は、後者の方です。

唾液って、
結構人間の身体にとって
大事な役割もして
くれていたりするのです。

私はそれほど唾液が
出ないという人たちだって、
1日に1~1.5リットル程度の唾液は
出ていたりするのです。

私は、唾液がちょっと出過ぎと
心配している人たちの中にも
全然大したことのない人たちが
いるかもしれません。

そして、唾液は、
出て口の中を清潔に保とうとしてくれています。

唾液が出て、
一生懸命頑張ってくれることによって
細菌が口内に侵入することからも、
守ってくれているのです。

だから、そのような意味では、
唾液なんて出るだけ出ていいと
思ってもいいのかもしれませんけど。

【でもやっぱり唾液が多いって不安】


しかし、唾液が多すぎると、
喋りづらくなってしまったり、
日常生活に問題を起こしたり
してしまうものではないでしょうか。

まず、そのような人たちは、
消化器系統の異常を考えることが出来ます。


唾液は食べ物の消化吸収を
促進する効果を期待することが出来ます。

体内の消化吸収能力が弱っている
可能性をそこで考えることが出来ます。

唾液が一杯出て、
消化器官の能力不足を
フォローしてくれようと
しているのかもしれません。

そもそもなんで、
消化吸収能力が弱ってしまうのかと言えば、
辛いものや刺激物大好き
という人たちが
しょっちゅうそのようなものを
食べるとなると言いますし、
連日の暴飲暴食で、
かなり疲労しているのかもしれません。

生活習慣の乱れなどによって
簡単に唾液過剰に
なってしまうものなので、
くれぐれも用心していただきたいと思います。

そして、
口の中に虫歯・口内炎があり、
唾液がどんどん増えて行ってしまうといいます。

虫歯・口内炎という場合でも、
唾液という存在は、
常に口の中を清潔に
保とうと頑張った結果、
どんどん唾液が
多く分泌されることになります。

【嚥下機能の障害かも】


若い人たちだって、
ストレスや不安、極度の緊張によって、
それになると言います。

嚥下機能(えんげきのう)の
障害によって唾液がどんどん多く
分泌されることになります。

更に自律神経の乱れも考えることが出来ます。

それもやっぱりストレス、
不安、疲労が原因だったりします。

唾液過多症は妊娠している
女性によくある症状です。

つわりの症状の一つとして
考えることが出来ます。


唾液をあまりにも多く分泌し、
脱水症状を併発する可能性もあると言います。

口の中が唾液で満たされているから、
喉が渇いたという気持ちが薄らいでしまうようです。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

140927
首コリで吐き気や頭痛が出る原因を探る

人間の体はどこか一部分が 凝り固まってしまうと、 全身に影響が出てしまうことがあ …

058697
いぼ痔の原因や治し方はどんな注意をすれば良いの?

ちょっと人様の前で 「オレはイボ痔なんだぜ!」 なんて堂々と言えないのですが、 …

427786
熱で関節痛の原因について知る

みなさん一生懸命日々仕事を 頑張っていらっしゃるのかもしれません。 病気どころで …

037882
食中毒の検査方法と必要な時間と費用について知りたい

夏場に増加する食中毒、 一度かかってしまうと暫く調子が戻りません。 原因となる菌 …

20180908-3
バストアップのための豊胸手術の前に考えたいこと

バストアップの方法の一つとして豊胸手術があります。バストに悩みを持っている人でし …

520382
妊娠中は温泉卵が危険?その理由は?

妊娠中は赤ちゃんの分の栄養も 取らなくてはいけないと、 朝からしっかり卵を食べて …

花粉症1
スギ花粉症とヒノキ花粉症の違いは?対処も違うの

花粉症は、スギやヒノキの花粉に対する即時型のアレルギー反応です。 アレルゲンとは …

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

syudan_syokuchudoku
食中毒に感染して症状が出るまでの潜伏期間はどれぐらい?

食中毒の原因となる菌やウイルスが体内に入っても、 発症までには時間がかかります。 …

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_s
ニキビと吹き出物の違いは?治療方法はどう違うの?

肌に湿疹ができるニキビと吹き出物、 名前は違いますが、 どちらも同じ病気です。 …