日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

      2016/09/19

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは
ありません。

大人の人たちも、
ノロウイルスに用心して
いらっしゃると思いますが、
赤ちゃんが側にいれば、
もっと用心しなければならないのです。

スポンサードリンク


【ノロウイルスって何?】


インフルエンザ程度に、
みなさんがよく耳にする
感染病ってノロウイルスのことでは
ないでしょうか。

何が恐いのかと言えば、
感染力がかなり高いということです。


だから、尚更子供さん、
高齢者の方々は、
ノロウイルスに用心しなければ
ならないのです。

症状は、胃腸炎に似ているかな
という感じですが、
それは胃腸炎ではありません。

急性感染性胃腸炎になる感染病、
それがノロウイルスのことです。

冬から春先に多くの人たちが
かかったりします。

感染源は生カキとも言われているようですね。

でも、生カキといだけでなく
二枚貝全般が危険と言われています。

でも、カキなんて赤ちゃんは、
無関係ではないでしょうか。

赤ちゃんは、
やっぱり免疫がしっかりしてないので、
2次感染で広がって簡単に
感染してしまうようですね。


嘔吐・下痢・腹痛の症状が出るのが、
ノロウイルスの特徴です。

ノロウイルスはワクチンがないので、
アルコール消毒はそれほどの効果が期待出来ず、
手洗いを十分にする程度のモチベーションが
ここに必要になってきます。

二枚貝を食べ感染してしまった
人たちの手によって食事が作られ、
それを食べて二次感染が
どんどん広がって行ってしまうことになります。


とにかく、
赤ちゃんはいろいろなものを
口に入れてしまうので、
そこにノロウイルスがあれば、
簡単に感染してしまうという
感じではないでしょうか。

お母さんは、やっぱりおむつ替えの時だって
赤ちゃんに対しての相当の配慮が必要と言いたいのです。

【ノロウイルスにかかった赤ちゃん】


そして、
ノロウイルスに赤ちゃんが
かかってしまった場合、
嘔吐が夜中に起こったりします。

いつもの嘔吐とは
違うかなり激しい感じです。


嘔吐を繰り返すすら、
そのとき、しっかり水分補給するモチベーションがないと
赤ちゃんは脱水症にも簡単にかかってしまうことになります。

そして次に注意をしなければならないのは、
水っぽい白っぽい下痢です。

更に高熱を出す
赤ちゃんもいるでしょうし、
微熱だったという
赤ちゃんもいるかもしれません。


このような症状があれば、
ノロウイルスかもということを
疑ってみましょう。

【ノロウイルスが完治するまで】


ノロウイルスの潜伏期間は
1日か長くても2日程度です。

そして、ノロウイルスの症状が起こり、
2~3日で症状が
緩和されて行くことになります。

1週間ほど見ておけば、
症状は緩和されて行くはずなのですが。


しかし、このとき注意をしなければならないのは、
ノロウイルスって、
かなり感染力も強くて、
症状がなんとか落ち着いたなと思っても、
一週間ほど体内で生き続けてしまうでしょう。

お母さん、しっかり半月程度は、
赤ちゃんの様子を
見続けている必要があります。


免疫力低下のため
別の病気にかかることもあります。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

444984
インフルエンザA型の症状とはなにか

インフルエンザは季節性のものと、 季節に関係なく流行するものとがあります。 通常 …

474824
熱中症の症状と回復方法

熱中症とは 人が高温多湿の環境に長時間居続けて 大量の発汗などで体の水分や 塩分 …

202014
鼻づまりの解消方法や鼻炎の対策

鼻づまりは誰にとっても 非常につらい症状となってしまいます。 鼻詰まりが起きる原 …

390020
低温やけどの症状は?治療薬もあるの?

火傷してしまうと水ぶくれになることや、 強い痛みを伴うことから日常生活を送る中で …

イラスト縦
頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

みなさんは頭が痛いとき、 どうしていらっしゃるでしょうか。ただ、ひたすら我慢。で …

293982
大腸ポリープの良性・悪性の判断

大腸ポリープという言葉の響きに、 決して多くの人たちが いいイメージを抱かないの …

326155
みぞおちが痛い原因はどんな病気?

体が疲れている時や、 なんとなくストレスがたまっていると感じる時に、 みぞおちが …

virus_fukutsuu
食後の胃痛は病気のサイン?原因と対策

食事を食べた後、 胃痛がおきてしまったというのは誰でも経験することかもしれません …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

037882
食中毒の検査方法と必要な時間と費用について知りたい

夏場に増加する食中毒、 一度かかってしまうと暫く調子が戻りません。 原因となる菌 …