日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

ノロウイルスに赤ちゃんも感染する症状の恐ろしさ

      2016/09/19

何かノロウイルスっていい言葉の響きでは
ありません。

大人の人たちも、
ノロウイルスに用心して
いらっしゃると思いますが、
赤ちゃんが側にいれば、
もっと用心しなければならないのです。

スポンサードリンク


【ノロウイルスって何?】


インフルエンザ程度に、
みなさんがよく耳にする
感染病ってノロウイルスのことでは
ないでしょうか。

何が恐いのかと言えば、
感染力がかなり高いということです。


だから、尚更子供さん、
高齢者の方々は、
ノロウイルスに用心しなければ
ならないのです。

症状は、胃腸炎に似ているかな
という感じですが、
それは胃腸炎ではありません。

急性感染性胃腸炎になる感染病、
それがノロウイルスのことです。

冬から春先に多くの人たちが
かかったりします。

感染源は生カキとも言われているようですね。

でも、生カキといだけでなく
二枚貝全般が危険と言われています。

でも、カキなんて赤ちゃんは、
無関係ではないでしょうか。

赤ちゃんは、
やっぱり免疫がしっかりしてないので、
2次感染で広がって簡単に
感染してしまうようですね。


嘔吐・下痢・腹痛の症状が出るのが、
ノロウイルスの特徴です。

ノロウイルスはワクチンがないので、
アルコール消毒はそれほどの効果が期待出来ず、
手洗いを十分にする程度のモチベーションが
ここに必要になってきます。

二枚貝を食べ感染してしまった
人たちの手によって食事が作られ、
それを食べて二次感染が
どんどん広がって行ってしまうことになります。


とにかく、
赤ちゃんはいろいろなものを
口に入れてしまうので、
そこにノロウイルスがあれば、
簡単に感染してしまうという
感じではないでしょうか。

お母さんは、やっぱりおむつ替えの時だって
赤ちゃんに対しての相当の配慮が必要と言いたいのです。

【ノロウイルスにかかった赤ちゃん】


そして、
ノロウイルスに赤ちゃんが
かかってしまった場合、
嘔吐が夜中に起こったりします。

いつもの嘔吐とは
違うかなり激しい感じです。


嘔吐を繰り返すすら、
そのとき、しっかり水分補給するモチベーションがないと
赤ちゃんは脱水症にも簡単にかかってしまうことになります。

そして次に注意をしなければならないのは、
水っぽい白っぽい下痢です。

更に高熱を出す
赤ちゃんもいるでしょうし、
微熱だったという
赤ちゃんもいるかもしれません。


このような症状があれば、
ノロウイルスかもということを
疑ってみましょう。

【ノロウイルスが完治するまで】


ノロウイルスの潜伏期間は
1日か長くても2日程度です。

そして、ノロウイルスの症状が起こり、
2~3日で症状が
緩和されて行くことになります。

1週間ほど見ておけば、
症状は緩和されて行くはずなのですが。


しかし、このとき注意をしなければならないのは、
ノロウイルスって、
かなり感染力も強くて、
症状がなんとか落ち着いたなと思っても、
一週間ほど体内で生き続けてしまうでしょう。

お母さん、しっかり半月程度は、
赤ちゃんの様子を
見続けている必要があります。


免疫力低下のため
別の病気にかかることもあります。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , ,

  関連記事

202008
唾液が多い病気がある原因って何だろう

唾液が少なくて、 病院を心配している人たちも いらっしゃるのかもしれませんが、 …

413449
慢性鼻炎の原因と治し方

慢性鼻炎に苦しんでいらっしゃる人たちも いるのではないでしょうか。 慢性鼻炎って …

398215
胃腸を強くする筋トレ方法

胃腸が強くなりたいというもののなんで、 胃腸が強くなければならないのでしょうか。 …

490492
ダニに刺された!! 症状や特徴は

この現代社会において、 ダニなど登場するはずは ないと思っているのではないでしょ …

sick_chujien
耳にしこりができた!正体を暴く

ピアスをあけている人をはじめとして、 耳にしこりができてしまうというのは 珍しい …

099304
乳歯の虫歯の初期治療

乳歯についてお母さんに知って欲しいことがあります。子供さんの乳歯が虫歯になってし …

kin_kabi
カビが体に与える影響とは?気づかないうちに体調不良の原因になっているかも?

湿気が増えてくると多くなるカビ。押入れの奥など、 あまり見ない場所に生えやすく、 …

hat-sunglass
紫外線アレルギー対策は、日傘、サングラス、日焼け止めクリームでいいか

日差しが強くなる季節になると気になるのが紫外線ですね。 紫外線といえば夏の日差し …

250176
マダニに刺された時の対処法は?跡は消える?

マダニというのは 本来山に生息しているダニの種類になります。 家庭などで話題にな …

09d4c6e72b7f8092d9347ba97697a0e4_s
足底筋膜炎の原因は?治療をする際に注意することは?

立ち仕事をしていたり、 スポーツをしていると 足の裏に痛みが起こることがあります …