日感ブログ

日頃、生活するうえで必要と感じたことを綴るブログ

頭痛!こめかみが痛いときの対処法や原因は

   

みなさんは頭が痛いとき、
どうしていらっしゃるでしょうか。

ただ、ひたすら我慢。

でも、頭痛はなかなか
消えて行ってくれないかもしれません。

左のこめかみが痛いという場合、
おそらくは慢性頭痛であり、
慢性頭痛の中でも片頭痛に多く見られる症状です。

スポンサードリンク

【頭痛 左のこめかみが痛い原因】

そもそも、なんで、左のこめかみが、
いつもずきんずきんするのか
不思議に思っている人たちも
いるはずです。

慢性頭痛と簡単に言ってしまえば
それまでなのですが、
慢性頭痛には、肩こり、低気圧、
眼精疲労(目の疲れ)、
首こり、食べ物・飲み物、
冷え性、ストレスなど
様々な原因で起こります。

更に言えば、
単に雨だから、
太陽光を浴びれば
慢性頭痛にということもあるようです。

寝過ぎでも、
慢性頭痛になると言われています。

そして、片頭痛が起こる訳ですが、
片頭痛とは片方だけが
痛いということではなくて、
頭の両方とも
痛いということもあるようですね。

しかし、頭痛以外の症状が
他にあらわれれば
別の病気なのかもしれません。

左のこめかみが痛いとき、
他の病気で考えることが出来るのは、
側頭部の動脈が炎症を起こす
病気の側頭動脈炎だったり、
そのときには発熱や食欲不振、
体重減少といった症状があらわれてきます。

高齢者の方々は特に
注意をするようにしてください。

失明のリスクも
抱えているとも言われています。

何らかの原因で脳の血管が破れてしまうことで
脳内出血が起こるかもしれません。

吐き気、嘔吐、めまい、言語障害、
更に手足にしびれのようなものがあれば
このような病気も疑ってみましょう。

この病気も高齢者の方々が
多くかかる病気です。

脳の血管が細くなり、
血栓によって血管がつまり、
脳梗塞になってしまうかもしれません。

吐き気、嘔吐、めまい、麻痺、しびれ、
言語障害の症状があらわれます。

片頭痛持ちは将来脳梗塞に
なりやすいとも言われていますので、
注意をしてください。

【左のこめかみが痛いの対処】

私達は、
左のこめかみが痛いとき、
ただ我慢しているしか方法はないのでしょうか。

まず、対処の方法として
考えることが出来るのは、
頭痛薬を飲んで安静にするということです。

やっぱり、薬に依存するモチベーションが
一番効果的なようです。

でも、左のこめかみが痛いとき、
その部分を押せば瞬間痛みが
消えてなくなるというイメージも
あったりしませんか?

薬も頼りたくないし、
一生懸命押して頑張っている人も
よく見かけたりします。

指でこめかみを押す刺激に
意識が向いているから、
瞬間的には何か痛みが
ひいたのかなという感じも
ない訳ではありませんが、
決して頭痛が消えた訳ではありません。

そのとき指を離せばまた痛いから、
ずっと手を離さないまま
という人たちもいるでしょう。

ただし、脳の血管を傷つけるリスクも
ありますので注意をしましょう。

このような方法でなら
左のこめかみが痛みは、
治すことが出来ます。

みなさんはそのとき、
しっかり食生活も意識して
いらっしゃるでしょうか。

その頭痛に効く栄養素は
ショウガオール・DHA・EPAです。

スポンサードリンク

 - 健康、病気 , , , ,

  関連記事

20150403_01
紫外線が体に与える影響は?予防の方法はどんなものがあるの?

1年を通して降り注ぐ紫外線ですが、 日焼け以外に人体にどのような 影響を与えるの …

520382
妊娠中は温泉卵が危険?その理由は?

妊娠中は赤ちゃんの分の栄養も 取らなくてはいけないと、 朝からしっかり卵を食べて …

564133
咳が止まらない!熱ないのに原因は何?

特に風邪をひいておらず、 熱もないといった状態の中で咳ばかり が止まらなくなって …

291367
膀胱炎の症状は辛い!初期の治し方について

膀胱炎というのは初期症状であっても 本人にとっては非常に辛いものとなってしまいま …

514922
肺が痛い、気胸とはどのような病気?その治療法は

肺が痛い場合、 どのような病気を考 えることが出来るのでしょうか。 それは気胸( …

petbottle_sports
食中毒による腹痛の治し方と注意点

激しい嘔吐と下痢、腹痛で苦しめられる食中毒。 せめて腹痛だけでもと思い 鎮痛剤な …

466411
インフルエンザはアルコール消毒が有効か

秋からインフルエンザに 感染する人が増えてきます。 インフルエンザは ウイルスに …

53abac6c42f706a4d4f4e1e406ff198e_s
足底筋膜炎の治療法と予防方法!つらい痛みを改善しよう

ポーツをされる方や、 仕事で歩き回る方に多い脚底筋膜炎。 一度発症してしまうと足 …

476388
インフルエンザの時にアスピリンを飲むと危険?中毒で後遺症が残る事も!

頭痛や熱、様々な痛みなどに効き、 副作用も少ないアスピリン。低用量で使用すると …

273263
インフルエンザはいつから注意したらよいか

インフルエンザは11月から3月ごろまで続く ウイルスによる感染症です。 ウイルス …